*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2004年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ありがとうございました

okamura-1.jpg何ぃ~、この男、
もう裸になっとる??
と思いきや「過去」の
映像でした。






↓今は、こんな感じ。火ダルマに飛び込む意気込みを
語っています。がんばれっ!後で見るからなっ!
okamura-2.jpgokamura-3.jpg










・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

気軽な気持ちで始めた、独りよがりなブログですが、
たくさんのかたがたにブログに訪れていただき、
そして時には温かいコメントをお寄せいただき、
本当に感謝しております。
ありがとうございました。
また今後ともよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。
2005年も皆さんに幸あれ!



スポンサーサイト

2004-12-31(Fri) 18:50| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

2004年マイ・ベストライブ5

2004年もいいライブがたくさんありました。
アルバムを聴いて気に入った人のライブにしか
行っていないので、かなり偏ったランキングですが。

ランキング作ろうとログ見たら、
書き忘れてたライブがいくつかある~(汗)

まあ、自分のメモ程度に五つ挙げます。
日記に書いたものは、リンクを付けました。




...read more

2004-12-31(Fri) 13:06| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

2004年マイ・ベストシングル5

2004年の自分のツボをついたシングルを五つずつ
ピックアップしました。
アルバムのセレクションと違って、キャッチーなロックが
並びました。ジャケは地味め??まあシングルだからな。

2004singles.jpg

まあ、こんなもんですか。ちょっとミーハーかも。





...read more

2004-12-30(Thu) 23:27| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

年末はTV三昧……

残り、あと2日ですね。早いもんだ。
師走の忙しさが去って、いよいよ年末という気分になれます。
みかん食べながらテレビ三昧。

毎年、年末に決まって見るテレビ番組があります。
もう、恒例行事になってしまいました……。




...read more

2004-12-30(Thu) 14:47| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

2004年マイ・ベスト映画5

映画の日記はサボっていて、あまり書きませんでしたが、
傑作に恵まれました。
2004年の個人的ベスト作品を五つピックアップしました。

※日本公開時が2004年のものから選びました。

sarah.jpgvanhelsing.jpg





bigfish.jpglotr.jpg







incredibles.jpg








...read more

2004-12-29(Wed) 14:31| 映画&TVドラマ| トラックバック 0| コメント 0

2004年マイ・ベストアルバム10

2004年のベストアルバムを自分なりに選んでみました。

チョー個人的なランキングとなっています。
難しいですね、絞るのは。けっこう時間がかかりました。

2004album2.jpg

2004年に聴いたものでも、発売が2003年のものは、
涙を飲んで省きました。
(……ということは、2003年が豊作だったってことか)

見渡すと、ダンサブルなロックが多いなぁ。
以下、長いですが、お時間あるかたは
お付き合いくださいませ




...read more

2004-12-28(Tue) 19:02| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

バルセロナのオススメカフェ2

churros2.jpgスペイン人はスイーツ好き♪

街にはチョコラテリアが
たくさんあり、地元の人は、
なんと朝食に、
ホットチョコレートに
チュロスを浸して

食べるんです。
朝食ですよ!!

チュロスとは、いわば棒状のドーナツ。
揚げたてに砂糖が振り掛けられています。
あっつあつチュロスをチョコレートに突っ込んで、パクつきます。

私たちも挑戦。



...read more

2004-12-28(Tue) 09:28| スペイン旅行| トラックバック 0| コメント 0

BAND AID 20、デーモンはいないのね

知っている人にとっては、何を今さら、という話なのですが。

バンドエイド20の「Do They Know It's Christmas?」制作に
まつわる特別番組「BAND AID 20 TV Special」が
MUSIC ON! TVで昨日放映されました。

ビデオに録画しておいたのをまったり見てました。
レコーディングやPVのメイキングの様子、インタビューなど
で構成されていて、それなりに楽しめました。

が、番組の最後のほうで、絶句




...read more

2004-12-26(Sun) 21:56| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

クリスマス・アルバム

christmas.jpg クリスマスソングをカヴァーした
コンピレーションアルバムは
たっくさんありますが、
このアルバムは個人的においしすぎ。


Maybe This Christmas Tree

サイトで全曲フル試聴できます。
(いきなり音が出るので注意)




...read more

2004-12-25(Sat) 03:47| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

メイプルフロマージュケーキ

maple-fromage1.jpgクリスマス用に
注文していた
ケーキが届きました♪

横浜夢本舗
メイプル・フロマージュ
です。




単なるチーズケーキではアリマセン!
大好きなレアチーズケーキと、メイプルシロップを同時に
楽しめちゃう贅沢な一品なのです



...read more

2004-12-24(Fri) 00:55| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

Mello Cads - Philter Nightつながり2

LAの伊達男David Ponack率いるソフトロック・ユニット
Mello Cads

Rivieraの日記で書いた2002年12月23日のPhilter Night
にも出てまして、ディナーショーみたいなステージを見てから、
私の中では、「クリスマスにはMello Cads」という図式が
できています。エンターテインメントとして、サイコーです。
色男っぷりが面白くて。
でも、最近音沙汰がないのが残念。

Soft as a Rock(2002年) Gentle Explosion(2003年)
試聴はコチラ
mellocads1.jpgmellocads2.jpg










60年代ポップを現代風にアレンジ。
ラウンジ好みの人にオススメです~!
もちろんLinus of Hollywoodファンは必聴。

Soft as a Rockに入っている「Soapland」は聴くとワクワク
してしまいます(ソープランドに行きたいというワケではないよ)。
ご丁寧にも日本語でも歌っています。Davidなりの、
ソープランドへのオマージュでしょうか。
アルバムは一人の、夜な夜な遊びまわるプレイボーイの
恋物語仕立てになっています。曲間に語りが入ります。



...read more

2004-12-23(Thu) 11:55| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

マジョルカ島へ-スペイン国内の移動2

今日は、スペイン国内の移動についての「その2」です。
航空券の入手方法についてまとめています。
(その1はコチラ

普通は、「その1」の方法でいけるはずですが、
……私たちの場合、スムーズに入手できませんでした

入手できるのとできないのとでは、
旅行前の準備に費やすエネルギーが大きく違います。
正直あせりました。ちょっと苦労しました。

その体験談を元にまとめておきます。
チケット入手で困っているかたに、
少しでもこの記事が足しになればうれしいです。

また、直行便ができるかも、という続報もあります(2005年1月4日追記)






...read more

2004-12-23(Thu) 09:49| スペイン旅行| トラックバック 0| コメント 0

もう今年も残すところ10日……

あと少しで2004年も終わりです。
まあまあよい年でした(音楽的に)。
2004年のマイ・ベストなアルバムやシングルなどを
ピックアップしようと考えていますが、
ベスト10に絞るのがけっこう難しい~
今年が終わるまでになんとか日記に書きたいなぁ……




2004-12-22(Wed) 02:15| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

Riviera - Philter Nightつながり1

キラキラポップのドイツ兄妹デュオRiviera
新しくリミックス・アルバムを出しました。
といっても、出したのは11月。理由(後述します)があって
フィルターレコードのサイトを調べたら、載っていました。
知らなかった!

riviera.jpgRiviera Remixes

音はまだ聴いていないのですが、
Fantastic Plastic Machineの人などが
参加しているようです。




Riviera(試聴できます)は、ネットでの音楽配信から
火がついて、デビューしたという面白い経歴の持ち主。
兄ローランドがギターやストリングスなど、ほんどの演奏や
プログラミングを担当。フワフワと心が休まるような心地よい
リズムを奏でます。
その上に、妹ジュリアは透明感のある声を重ねます。
コレを聴くと幸せいっぱいになります。
Saint Etienneのようなピュアな音が好きな人には
ピッタリはまると思います。

「Julia + Roland」「Alaska」「Mood Bazaar」(名盤!)
「wake up wonderland」……これまでのアルバムは、
どれも良質なラウンジ・ポップです。

そんなRivieraのリミックス集、今回はどんな感じかしら?
そして、来年こそは、新しいアルバムが届くかな??

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

さて、なぜ急にフィルターレコードのサイトを久々に
見にいったかというと、
思い出のイベント「Philter Night」について
調べたかったからです。




...read more

2004-12-21(Tue) 03:07| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

Something Corporate

Keaneのライブのあとは、志向を変えて
Something Corporateを棚から引っ張り出して
聴いています。
Andrewの声が好きで好きで♪

something-corporate.jpgNorth
2003年



something-corporate2.jpgLeaving Through the Window
2002年



どちらも秀逸な美メロ・アルバムです。このほかにデビューの
きっかけになったEPAudioboxerがあります。

Keaneと同じピアノロックとはいえ、毛色はちょっと違います。
SCにはギターも入り、もっとエモーショナル。
というか、典型的エモ。
アメリカは西海岸オレンジ・カウンティー出身の若さ溢れる
パンクバンドです。

甘酸っぱい胸キュン青春の思い出がぎゅっと詰まっている
ようなメロディは、キャッチーなだけでなく洗練ささえ感じます。
そんじょそこらの、勢いだけの単調なパンクとは
一線を画しています。
そして、New Found GloryやJimmy Eat Worldから多大なる
影響を受けているのは、明確です。

しっかし、来日1回しただけで(行き逃した)、
セカンドアルバムを出しても、その後来ないなぁ……。



2004-12-19(Sun) 18:52| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

Alone Again(Naturally)

ギルバート・オサリバンのAlone Again
切ない歌詞が印象的です。名曲の一つだと思います。
今、この曲がちょっとしたマイ・ブームなんです。

実はこのAlone Againに、日本語カヴァー曲があるのですが、
こっれが、むっちゃくちゃトンでるんです。
個人的ツボつきまくり!

♪私としたことが あなたに捨てられて
生きてることが いやになっちゃって♪


出だしから、スゴイインパクトなんです。
でもその出だしか覚えていません。
ずっと、これが収録されているCDを探していました。

で、ようやくつきとめました!
歌っている人も分からなかったので、調べるの苦労した!

obakayou.jpg伊集院光選曲 おバ歌謡

いろんな曲を集めた
オムニバスです。
ジャケイラストは
みうらじゅん。





なぜ、Alone Againがマイ・ブームなのかは、
後述します。



...read more

2004-12-19(Sun) 12:40| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

Guy Ritchie復活!?

おお、Guy Ritchieが復活かっ

BARKSに記事が出てました。
Revolver」という映画を撮影中だそう。
今度はギャング映画。うん、それがいいよ。初心に戻って。

(ちょいと引用) 絵はSwept Away
懲りないマドンナ、またもや夫の映画に出演?

マドンナが、またもや夫ガイ・リッチーの監督する映画に出演するかもしれない。マドンナは'02年、sweptaway.jpgリッチー監督制作の『スウェプト・アウェイ』に主演。映画はあまりの不評に、劇場公開抜きでダイレクトにビデオ発売されてしまった。しかし、マドンナは懲りていないようだ。

リッチー監督は現在、『Revolver』というギャング映画を撮影中。『Daily Mirror』紙によると、マドンナは彼女をこの作品に出すよう要求、監督も承諾したという。すでにマドンナの出演するシーンがマン島で撮影されたともいわれている。(以下、略)
Ako Suzuki, London
2004-12-17 バークス


来週、Swept AwayがWOWOWでやるので、ちょうどいいや。
どんな駄作か見てみよう。

RevolverはMadonnaに邪魔されずにノビノビと撮って
もらいたいものです。
それだけが心配。(すでに撮っちゃってるみたいだけど。)




2004-12-18(Sat) 12:45| 映画&TVドラマ| トラックバック 0| コメント 0

もつ擴

柏レイソル応援のために福岡まで行ってきたときに、
食べてきました、モツ鍋!
冷たい雨の中での観戦だったので、温かい店内に
入ったときはホッとしました。
motsu01.jpg
motsu02.jpg









もつ擴のモツ鍋は、あっさり鶏ガラベース。
キャベツとニラ、下茹でしたモツの上に、
餃子の皮を上に並べます。
これ、落し蓋の代わりなんですって。


...read more

2004-12-18(Sat) 01:16| レストラン| トラックバック 0| コメント 0

Keane @Zepp Tokyo

12月16日(木) Zepp Tokyo

待ちに待ったKeaneのライブに行ってきました

平日のZeppはツライ、正直。
だからクアトロとかの追加公演を待っていたのですが、
とうとう出ませんでした。
(売切れるどころか、人、少ない~)
仕事切り上げてギリギリに到着しました。

CDを忠実に再現、という感じで、サプライズはなかったけど、
心が洗われる、よいライブでございました。




...read more

2004-12-17(Fri) 00:23| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

McFly vs Smoosh??

SmooshとMcFly――両者とも、おこちゃまががんばってる
バンドです。
別に、このバンドが争っている、という話ではなくて……。

我がへっぽこブログのアクセス1、2位を争うのが、
なんと、この二つのバンドについて書いた日記
ということなんです。過去に1回ずつ、日記にしてまして……。

安定的にアクセスのあるのは、McFly(日記はコチラ)

人気が高いのでしょうね。でも雑感をまとめただけなので、
熱心なファンの方々が舞い込んできても、
たぶん、ささっと去っていってしまうのだと思います(汗)。

急激にアクセスが増えているのがSmoosh(日記はコチラ)

日本盤が発売になったし、スーパー小学生ってことで
何かと注目されているから?
週に1、2件しかなかったアクセスが、
最近は1日で10件近くになってます。
このへっぽこブログにとっては、すごい勢い。
Smooshファンが増えて、来日実現!ってことに
なるといいなぁ~。
(それ以前に、シアトル以外の場所でライブやってんのか?)

ちなみに3位はButch Walker(日記はコチラ)

悲しいことに、個人的にチョーおすすめの
Har Mar Superstar(まじでステキ、日記はコチラ)や
Electric Six(キケンすぎてカテゴリ作っちゃった)を
キーワードに検索して訪れてくれる人は、
ものすーっごく少ないです。さみし~




2004-12-16(Thu) 03:20| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

Dogs Die in Hot Cars

dogs-die.jpgあっつい車で
犬がくたばっちまった!?

グラスゴーから、またワクワクする
ポップバンドが登場しました♪
Dogs Die in Hot Cars!!

ソニックマニア05にも出るので、
予習を兼ねて
ヘビーローテーションで聴いてます。

Please Describe Yourself/Dogs Die in Hot Cars
1曲目の「Godhopping」からガツンと来ます。

もう、いろんなところで言われているけど、
DDIHCの音は、まるで“現代版”XTC!

高校生時代にバンドを結成したメンバーたちは
Red Hot Chili PeppersやNirvanaを聴いて育ったとのこと。
音がそれらに似ているわけではないけど、
私自身も若かりし頃に聴いていたので、
肌感覚が似ているのかな……という意味で、
興味深いエピソードです。
また、男性メンバー4人+女の子ひとりっていう
組み合わせってとこから、ZutonsやGorky's Zygotic Mynci
と同じような匂いもします。
(ゴーキーズは男性は5人だったかな?)
Zutonsとは一緒にギグもやっているそうですし!

Franz Ferdinandが好きな人にもオススメ~。



2004-12-16(Thu) 01:00| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

カンフーハッスル@試写会

KungFu.jpgアクション・コメディ映画
カンフーハッスル」を
試写会で見てきました。
監督・製作・脚本・主演は
チャウ・シンチー。

予想通り、オレ様ムービーでした。

公開は、2005年1月1日です。

キャッチコピーは
ありえねー


文字通り、「ありえねー」場面がてんこ盛りです。
マンガっぽい描写や、わざとらしいワイヤー・アクションは
お約束death。




...read more

2004-12-15(Wed) 19:12| 映画&TVドラマ| トラックバック 0| コメント 0

Electric Six-Radio Ga Ga発売!

Electric Sixのニューシングル、Radio Ga Gaが
発売しましたYO~

この日の日記にも書きましたが、Queenのカヴァーです。

まだ日本には入ってきていないみたいですが、Amazonには、
ページだけあります。(現在は取り扱い不可になってる)
※もう予約できます♪(12月29日追記)

シングルは、2種類ありまして、
●新曲Vibrator入り(Amazonのページはコチラ
●ライブ版Gay Bar入り(Amazonのページはコチラ

Vibratorは、一時期ダウンロード提供していた曲です。
アートワークの画像は、この日の日記にあります。

ライブ版Gay Barは、イビサのクラブPrivilegeで人気の
イベントManumissionでパフォーマンスしたときのもの。

やヴぁい~、両方欲しい~

Each format has unique b-sides, so collect them all.

公式サイトでもこう言ってる。ああ~思う壺だワ……






2004-12-13(Mon) 02:40| Electric Six| トラックバック 0| コメント 0

柏レイソル残留~

よかった、よかった。ほっとした。
この1年、苦しかっただけに、
入れ替え戦は2試合とも2-0で連勝して、本当にうれしい。

降格の危機に直面して、アビスパとの2試合を通じて、
いろいろ得るものがあったと思います。
これを糧に、来シーズンにつなげていってもらいたい。

いろいろ言いたいことあるけど、もういいや。やめっ!
みんなお疲れさまっ



しっかし、珍念!
このオトコは……相変わらず、この緊張感のなさ

○谷澤達也選手(柏):
Q:今日の試合前は緊張していたか?
「決まったと思っていたから、そんなに緊張していませんでした。楽しめました。こんなことを言ってたら怒られるかな。えへへ」

J's Goalから引用

まあ、いっか。頑張ったし。





2004-12-13(Mon) 00:16| 柏レイソル| トラックバック 0| コメント 0

Last Days of April @AstroHall

12月11日(土) 原宿アストロホール

スウェーデン発・ピュアなメロディーを放つ職人、
Last Days of Aprilのライブに行ってきました。

エモはエモでも、いろいろ方向転換して、
ようやくこの路線に落ち着きましたか。
「北の国からこんにちは」って言っているような
透き通ったメロディ(私の勝手なイメージ)を浴びて、
心が洗われるような気分になるライブでした。
(来週のKeaneでも心を洗われに行ってきます)

しっかし、テンション低すぎ、客も、カールもアンドレアスも!
インビの客が多かった?ふつうの女子率高し。

まあ、バンドは坦々と仕事をこなしていただけかもしれんし、
客の棒立ちっぷりにどうしていいか、わかんなかったのか。
もともと盛り上げるタイプじゃないしな。
大阪では、チケットあまりまくって、CD購入者に
もれなくチケットが付いてきたらしい……あ~あ。

5月、「ニューブラッド」の公演ではチケットが即完売して
しまうほどでしたが、ここまで盛り下がるとは……!
バブルがはじけたって感じだ。

次回に期待したいが……次はあるのか??

セットリストは以下のとおり。(インペリアルレコードのサイトから)
It's On Everything
Been Here All Time
Too Close
All Will Break
Two Hands and Ten Fingers
Wind in Tree(新曲)
If You
Your Anyone
Nothing's Found
Will The Violins Be Playing
Make Friends With Time Instrumental
Fast, So Fast
Live The End
<アンコール>
At Your Most Beautiful
Aspirins and Alcohol




2004-12-12(Sun) 23:41| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

だれが「音楽」を殺すのか?

秋ごろに出た本。
ようやく手に取り、一気に読みました。音楽ファンは必読。

海外盤CD輸入禁止問題から、CCCD、
ファイル交換や違法コピー、音楽配信まで

音楽業界のここ数年の動きを分かりやすくまとめています。

これを読んで、音楽業界が音楽ファンに対していかに
不誠実なのかがわかります。
そりゃビジネスだから、利益を求めるのはわかりますが、
不完全な技術、厳しすぎる規制をもって、利益を守ろうと
している姿勢に改めてがっかりしました。
輸入権にしても、CCCDにしても、配信サービスにしても、
不自由を音楽ファンに押し付ける策を、レコード会社は
選んできました。

cccd-book.jpgだれが「音楽」を殺すのか?

この本の著者である津田大介氏は、
この日記で紹介した記事の筆者でも
あります。

音楽好きだけあって、
技術面に偏りすぎず、
とはいえ感情面にもとらわれず、
冷静に事実をまとめています。

アーティスト、音楽業界、音楽ファンのみんながハッピーに
なれることを願っている――というのが、
よく読み取れる本です。

津田氏は、自身のサイトの「音楽配信メモ」でも、
音楽配信やCCCDに関するニュースを掲載しています。



2004-12-11(Sat) 02:00| 音楽-あれこれ| トラックバック 0| コメント 0

いよいよ日曜は決戦の日

この記事を読んでずっこけた。(下に引用)

マルコメみたいな谷澤が
満面に笑みを浮かべる写真を見て、心配になった

いい意味でも悪い意味でも、のほほんとしてるからなぁ、
レイソルの選手って。
この前勝ったから、緊張感が切れちゃった?

あのー、決戦はあさってなんですけど~
だいじょぶですか~??


柏・谷沢、丸刈りで残留へ気合 12月7日 WebHochiから

※正しくは「谷澤」

J1最下位の柏は12日、入れ替え戦第2戦でJ2・3位の福岡とホームで対決する。4日の第1戦で得点したMF谷沢達也(20)は7日、気合のスキンヘッドで練習に参加。残留へ、チームの結束を高めた。

 非公開練習を終えると、青々とした頭が現れた。正体は谷沢。「きのう(6日)の練習後にやりました」最初はDF永田に伸びた髪の散髪を頼んだはずが、途中からFW玉田がバリカンで乱入。いつしか10人以上が参加する“断髪式”と化し、揚げ句に「カッパみたいになった」ため、仕方なく全部刈ったという。

 事故ではあったが玉田は「雰囲気づくり? たぶん」と共同作業が生んだ効果を説明。アダ名が「珍念」となった谷沢自身も、2戦連発の得点を「できたらいい」と闘志満々。早野宏史監督(49)は突然の丸刈りに「その心が分からないが、あいつなりの気持ちの表れだろう」と解釈した。残留への臨戦態勢は着々だ。(佐藤 奈央)




2004-12-11(Sat) 01:09| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

ディスクユニオンの人のブログ

ディスクユニオンの大竹直樹氏のブログ
ロック、あの頃、そして今」が始まった。
ユニオンの「ロック&ポップ担当マーチャンダイザー」という
お仕事をしている人らしい。

自分にとってディスクユニオンは、
CDを買うのには欠かせない場所。
学生時代、ユニオンでかなりの中古CDを買っていた。
今も、我が家はユニオンで買ったCDの率は高い。
(だんだんAmazonの比率が高くなってきたけど……)

今エントリーされているのは、
まだエリック・クラプトンの話だけ。
懐古チックな話だけだったら別に興味ないけど、
タイトルに「そして今」とあるので、ちょっと期待



2004-12-09(Thu) 17:25| 音楽-あれこれ| トラックバック 0| コメント 0

ブログは過去記事が探しにくい

検索サイトから、このへっぽこ日記に
訪れてくれる人がたくさんいらっしゃいます。
ありがとうございます

でも、アクセス解析を見ていると、
目的の記事にたどりつけていない例が多いようです。
検索サイトでヒットするURLって、直URLではなく、
トップページだったり、カテゴリーURLだったり、まちまち。

くせものは、トップページから落ちた記事が
トップページのURLでヒットしている例。
これって、ブログの宿命なんでしょうね……。
多くのかたが、トップページにアクセスして、
「目的の記事がない~」とブログ内を
さまよっていらっしゃいます。
せっかく訪れていただいているのに、
読みたい記事がすぐに出ないのは、申し訳ない。
ほかの記事を読んでいただけるのもうれしいですケド。

google.jpgということで、
導入してみました、Google。
ブログ内を検索できる
ようにしました。

コチラも直URLが
ヒットしないことが多々
ありますが……
ないよりマシかなぁと
思いまして。

ご活用くださいませ。






2004-12-09(Thu) 17:05| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

アーティスト名の読み方

アーティスト名の読み方って、迷うことありません?
そんなのを思いつきで集めてみました。
探せばもっともっとあるぞ……。

R.E.M.(=あーるいーえむ)
「これってレムって読むのが正しい?」と聞かれました。
「“あーるいーえむ”だよ」と答えましたが……いや待てよ、
「レム」でも間違いではないかも!?
R.E.M.って、もともと、
レム睡眠の「レム(Rapid Eye Movement)」でしょ。
もちろん、本国では、「あーるいーえむ」と発音している
みたいですが。

Radiohead(=れでぃおへっど)
「なぜラジオヘッドじゃないの?」と結構聞かれます。
まあ、「ラジオ…」じゃかっこ悪いからでしょう。
前にハードボイルド系俳優(誰だか忘れた)が、地上波の
ゴールデンアワーの番組で、「僕もラジオヘッドすきです」と
自信満々に言ってしまった場面を目撃したことがある。
なんか、とってもかっこ悪かったのを覚えています。

ぶっちゃけ、本来の読みに近いほうを採用しているだけ
だと思いますけどね。Radio 4も「レディオ・フォー」だし。
あ、「壊れかけのRadio」はどっちだ??

!!!(ちっくちっくちっく)
最初、読み方わかんなかった!
便宜上「chk chk chk(ちっくちっくちっく)」と
発音しているけど、何でもいいんだよね。
ぺーぺーぺーでもぷーぷーぷーでも、同じ言葉を3回
繰り返せば何でもOKって、本人たちもライブMCで言ってた。

Prince
かつて、プリンスも記号に変えちゃったことありましたね。
いったん「The Artist Formally Known As Prince」に
落ち着きましたが……。元に戻ってよかった。長すぎるもん。
飛躍しますが、
「...And You Will Know Us By the Trail of Dead」も長い。
覚えるのに時間がかかった(汗)

 




2004-12-09(Thu) 16:24| 音楽-あれこれ| トラックバック 0| コメント 0

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。