*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2006年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Catching Tales / Jamie Cullum

6月のチケットを取り逃してヘコんでいたけど、
12月の再来日のチケットはゲットできたゾ

――ということで、ようやく聴く順番が回ってきました、
ジェイミーたんの最新アルバム。
といっても、2005年秋の発売。もうそんなに経つのか。

「2005年妄想ベストアルバム10」の、ようやく4作品目です……

jamie_cullum.jpgいやはやビックリ。
ずいぶんエネルギッシュに
スケールアップしています。
ピアノも派手派手になりました。

Catching Tales / Jamie Cullum
(日本盤)

試聴できる輸入盤ページ

ジェイミーは、いちおう、
「ジャズピアニスト」の部類に入るのだろうケド、
それにとどまらない才能を発揮しています。
歌うのはもちろん、歌を書くし、ギターも弾くし……


...read more
スポンサーサイト

2006-08-31(Thu) 10:43| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

The Dresden Dolls

アマンダ・パーマー姐さんとブライアン・ヴィグリオーネ兄さんの
仰天異色ユニット、ザ・ドレスデン・ドールズ

2005年のフジロックで見たときは、奇抜な個性に驚きました。
そして、また、あの二人がやって来ます。
当然、気合を入れて、予習ですっ!

チャート上位ばく進中のPanic! at the Discoや
The Hush Soundと一緒にアメリカツアーをこなしていました。
これからヨーロッパを回って、日本へ来ます。

dresden-dolls-01.jpgThe Dresden Dolls
/ The Dresden Dolls


こちらはデビューアルバム。
2004年発売。

フジで見たときは、
二人のビジュアルは、まさしく
こんな感じでした。
白塗りメイクに
ガーター付きストッキング。


dresden-dolls-02.jpgYes,Virginia...
/ The Dresden Dolls


最新アルバム。
2006年4月発売。

中のアートワークは
相変わらずデカダンスな雰囲気。
セピア写真の二人がいます。


...read more

2006-08-30(Wed) 02:03| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

フジロック06-2日目<その2>

●Fuji Rock Festival 06日記
7月29日土曜日(2日目)晴れ→雨 54909歩

フジロック06-2日目<その1>の続きです。

このあともいいライブが目白押しです。
でも、残念ながら雨が降ってきました……

さすがはレッチリの動員、明らかに2日目は人が多く、
渋滞について考えていたつもりだったのに、
大失敗をしてしまいます、私。。。



...read more

2006-08-29(Tue) 02:17| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

モスキート・アタック!

mosquito-dessin.jpg私の夏の悩み。

それは、蚊に刺されやすい
体質だということ。
なんででしょうかね~。

ちょっとしたスキあらば、
蚊は容赦なく襲ってくる!

虫除けスプレーが手放せません。


実は、マンションのエレベーターに住み着いているらしく、
乗っている間に刺されます。
数十秒間しか乗らないのに、数箇所刺されます。
エレベーターに乗ってくる“獲物”を待ち構えているみたいで、
とてもイヤです。

なので、最近は乗らないようにしていたのですが、
今朝、なぜかひるんで乗ってしまった。

しまったーー!と思ってももう遅い。
あっという間に刺されました。
しかも、顔を! よりによって!!

ム・カ・ツ・ク

最近、刺された跡が消えないんだよね……

※仕留めた蚊の写真を撮ったけど、さすがにナマナマしいのでイラストをアップ




2006-08-28(Mon) 21:34| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

勝ったけどさ

gogai5.jpg●第36節
柏レイソル vs 愛媛FC

(日立柏サッカー場)

3-1で勝ち!

試合を見にいけた今節は
勝ってよかったです★

でも、
どう見ても負け試合な流れでしたよ。
フランサが入る前は。
ディエゴの技あり2発が生まれる前は。

愛媛のパス回しに翻弄されっぱなし。
ぜんぜん奪えない。
キケンなシュートも多かった。
何を譲り合ってんのさ。
雄太が止めたからよかったものの。

首位の座は譲っていませんが、
グラグラ落ちそうで必死につかまっているような状態です。
次節も勝たなければ首位を守れない可能性大です。



...read more

2006-08-27(Sun) 14:40| 柏レイソル| トラックバック 0| コメント 0

フジロック06-2日目<その1>

えーと、今さらフジロック日記です。しかもまだ2日目。
気が向いたかたはお付き合いくださいませ。。。

=======

●Fuji Rock Festival 06日記
7月29日土曜日(2日目)晴れ→雨 54909歩

チケットが売り切れるほどの動員を考慮して、
なるべく移動が多くないプランにしました。
混んでいる会場内を、ライブにちゃんと間に合うように
歩き回るのってとても難しいので……

そして、雨が降る予感はありましたが、
3日間で最もアクティブな日となることもわかっていたので、
あえてスニーカーで出陣。
……長靴の出番がない

ライブ11コとパフォーマンス1コ。
どのくらい歩いたかというと……
ライブで4万4000歩(1ライブ平均4000歩)を消費したとすると、1万歩程度かね。
1日目の3分の1以下です。
まあ、Green、Red、Whiteの往復だけだったので、そんなもんでしょう。

Wolfmother(Green Stage)

Fields(Red Marquee)

The Rifles(Red Marquee)

Mystery Jets(Red Marquee)

The Like(Red Marquee)

Jenny Lewis(Red Marquee)

Sonic Youth(Green Stage)

Junior Senior(Red Marquee)

Yeah Yeah Yeahs(White Stage)

Scissor Sisters(White Stage)

Radio Soulwax Presents Nite Version Live(Red Marquee)

The Fire Tusk Painproof Circus(The Palace of Wonder)

この日は、ある意味「乙女デー」でございます。

Fieldsのソルンたん、The Likeのセレブトリオ、ジェニーちゃん、
Sonic Youthのキム姐、ジュニシニのシニア(ココロは乙女)、
YYYsのカレン嬢、シザー姉妹たち。

1日目のMARTHA WAINWRIGHT、3日目のKT Tunstallも
2日目にまとまっていたら、完璧な乙女デーだったな~*

この日のベストアクトはScissor Sisters
Scissor Sistersは3日通してのベストアクトでもあります。



...read more

2006-08-25(Fri) 23:50| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

首位転落の危機を免れる

もう~
プリプリ怒りモードです。

このところ、柏レイソルの試合を見られなかったのですが、
その間に首位転落の危機を迎えていました!
負けもダメだけど、なにより、失点しすぎっ!

第35節、横浜FCが勝つと、
勝ち点で並びますが得失点差で追い抜かれ、
首位の座を明け渡すハメになっていたわけです。
でも、横浜が引き分けたので、なんとか命拾いしました。

レイソルと横浜FCの勝ち点差はわずか2。

しかし、神戸が追い上げてきました。勝ったので、横浜FCと同位。
マズーいですね、これは。

次節、レイソルは勝たないと、首位は剥奪される可能性大です。
しかも、3位に一気に下がる可能性だってあります。

コラー!!
次は見に行くから夜露四苦なっ!




2006-08-24(Thu) 02:22| 柏レイソル| トラックバック 0| コメント 0

Keaneキャンセルの真相

しもつきさんのブログで知りました、
Keaneのサマソニ出演キャンセルの真相! ビックリ~!!

●[NEWS]BBC NEWS | Entertainment | Keane singer treated for drug use

ヴォーカルのトムが酒・薬物の中毒で治療に入ったというニュースです。
ということは、来日したものの、
到底ステージに出られる状態ではなかった、ということでしょう。

キャンセル発表時、主催者クリマンは「家族の事情」と説明しました。
しかも「ギリギリまで交渉しましたが」という苦しい弁解。
本当のことを発表できなかったのはなぜでしょうか……?

それにしても……



...read more

2006-08-24(Thu) 01:32| 音楽-あれこれ| トラックバック 0| コメント 0

Free to Stay / Smoosh

フェスが終わり、ようやく“自由の身”になりました!

我が家では、フェスに出ないバンドのCDを
フェス前に聴くことは、「贅沢なこと」とみなされます。
基本的には聴くことを禁じられてしまいます(笑)

寄り道して、ほかのCDを聴いていると、
フェスの予習が間に合わなくなるのは事実。

でも、今年は一人暮らしだから、コッソリ聴いちゃったけどね!

ということで、買いためたCDを少しずつ聴いていきます~。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

まずは、スムーシュ。
smoosh_2nd.jpgFree to Stay / Smoosh

恐るべし、
ローティーンの創造力!

旬なうちに
ライブを目撃したい!!



...read more

2006-08-23(Wed) 02:57| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

サマソニ06-2日目

●Summer Sonic 06日記
8月13日日曜日(2日目) 快晴

4万1148歩。
9バンドを見たけど、Copelandではゆらゆら横揺れで
ほとんど歩数は発生していないので8バンドとすると、
ライブ観戦では4000歩×8=3万2000歩程度を消化した計算。
ということで歩いたのは9000歩程度。


古賀シュウ、Go!ヒロミ44(Side Show Messe)
  ↓
Two Gallants(Sonic Stage)
  ↓
Copeland(Island Stage)
  ↓
Emilie Simon(Urban/Dance Stage)
  ↓
The Kooks(Mountain Stage)
  ↓
Arctic Monkeys(Mountain Stage)
  ↓
Fort Minor(Mountain Stage)
  ↓
Keith(K-Sound Stage)
  ↓
Tool(Sonic Stage)
  ↓
Massive Attack(Mountain Stage)

この日のベストアクトは、ToolEmilie Simon!!


結局、2日間通じて、野球場には一歩も入らず
見たいバンドは多かったけど……

また、野村ギター集会もスケジュールがあわず
見ることができませんでした。
(でも、BIGLOBEで配信が始まりましたYO)



...read more

2006-08-22(Tue) 06:20| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

サマソニ06-1日目<その2>

●Summer Sonic 06日記
8月12日土曜日(1日目) くもり→ 雨 →くもり 

メッセで見たThe FeelingやEL PRES!DENTEがよかったので、
すでにお腹がいっぱいの状態でした。

しかし、この後も大変なことになります!

ビーチステージの3アクトはどれも素晴らしい。
人が少なかったのがもったいない……!

そしてソニックステージに戻ってフレミングスで泣き、
超レアなダフパンで踊り……と、この日は
サイコーに幸せな気分になったのでした。


...read more

2006-08-19(Sat) 04:06| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

サマソニ06-1日目<その1>

……まだフジの日記を書き終えていません。
ナマケグセがついてしまいました。
まずは、記憶の新しいサマソニのほうを、先に片付けようかと思います。

==============

●Summer Sonic 06日記
8月12日土曜日(1日目)くもり→ 雨 →くもり 

歩数計は4万7066歩という結果。
 
フルに見たのが8バンド。
一つのライブあたり4000歩と仮定すると、ライブでの歩数は3万2000歩。
ということは、純粋に歩いたのは1万5000歩程度。
メッセとビーチエリアの往復なので、そんなもんか。

お天気は、台風のせいで日中は大雨
せっかくビーチステージでゆったり過ごそうとしたのに……
もったいない!

とは言え、この1日目は、私にとって非常に濃い1日でした。
そしてベストアクトを一つに絞ることができないほど、
よいライブに恵まれました。

Johnny Boy(Mountain Stage)
  ↓
Amusement Parks on Fire(Sonic Stage)を途中から
  ↓
The Feeling(Sonic Stage)
  ↓
EL PRES!DENTE(Sonic Stage)
  ↓
Phoenix(Mountain Stage)最初の1曲が欠けた
  ↓
The Cardigans(Sonic Stage)ほんのちょっと
  ↓
Island Stageへ移動するも、大雨で入れず
  ↓
Plan B(Beach Stage)
  ↓
Ted Lennon(Beach Stage)
  ↓
Devendra Banhart(Beach Stage)
  ↓
The Flaming Lips(Sonic Stage)3曲だけ、でも充実!
  ↓
Daft Punk(Mountain Stage)

素晴らしいアクトばかりでしたが、
あえてベストアクトを選ぶと……
Devendra BanhartThe Flaming Lipsでしたっ!!



...read more

2006-08-17(Thu) 02:03| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

世の中おやすみです

会社は夏期休暇中ですが、働いています。

仕事のスケジュール上、この時期に休暇を取るのは難しいためです。
その代わり、みんなが働いているときに、お休みをいただくのであります。

で、なかなかいいですね~東京が静かで。

電話は少なくて仕事がはかどるし、
隣の部署に人がいないので静かだし、
トイレは空いているし、
ゴミ箱はあふれていないし、
こころなしか部屋が涼しいし、
エレベーターはすぐに来るし、
電車は座れるし、
大通りを余裕で渡れるし、
いつも行列の店は並ばずに入れるし。

つかの間のひととき。

来週は、混雑した東京が戻ってきます。
あと2日ばかり、空いている東京を満喫したいです。



2006-08-16(Wed) 21:56| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

レイくんよりもツワモノ!?

サマソニに行っていた間に起こった悪夢
(=第33節のボロ負け)については、考えないことにします。
イヤなので番組も記事も見ていません。
日立台に行かなかったバチがあたった――なんて考えたくないよー

kigurumi.jpgさて、
イラストレーターのアルマジロさん
がこんな本を手がけました。

着ぐるみマスコットぞろぞろ!
In 英国フットボール
着ぐるみが見せてくれる
素顔の英国フットボール


レイくんのライバルが、
いっぱいいます!
つーか、ルックスでは、
勝る者ばかり~!!

レイくん、油断してはなりませんぞ。


...read more

2006-08-15(Tue) 00:05| 柏レイソル| トラックバック 0| コメント 0

サマソニ06に行ってきたよ

あー今年も夏が終わってしまいました。

サマーソニック06に行ってきましたが、これが終わると、
もう、私にとっては夏は終わりです。。。

ss06-01.jpg

いつもサマソニに対しては、文句タラタラな私ですが、
今年は、めっちゃよかった!
超楽しかったdeath。

おかげでフジの印象がかすんでしまった(レポ書き終わってないのに)




...read more

2006-08-14(Mon) 23:02| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

Daniel Powterのライブ

●8月10日(木)
Daniel Powter @ Shibuya O-East


サマソニ直前ということもあり、
数多くの来日アーチストが単独公演をやっています。
私は、サマソニではタイムテーブルの関係で見られそうもない
ダニエル・パウターのライブに行ってきました。

dp.jpgジョージ・マイケルみたいだと
思うのは私だけでしょうか?
生で見たダニエル氏は、
やはりコユイお顔でございました。

何系なのかしら?
やはりジョージと同じギリシャ系??
バックグラウンドを何も知らないので
テキトーなことを言ってます。

ダニエル氏は、多くのファンを引き付ける、
エモーショナルなピアノマンでした。


...read more

2006-08-11(Fri) 01:36| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

ポップ職人ザ・フィーリング

the_feeling.jpgTweleve Stops and Home
/ The Feeling


すごいよ、The Feeling!
ポップポップポップ~♪

私の中では、
ポストRoger Joseph Manning Jr.って
とこかな。






...read more

2006-08-10(Thu) 01:03| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

フジの毒虫に注意

来年のためのリマインダーとしてアップしておきます。

フジロック開催前には、虫の話がネット上を賑わしていました。
刺されるとスゴイことになっちゃう毒虫。
かゆいだけじゃなく、痛かったり腫れたりして、
楽しいはずのフェスさえも辛くなるようです。

人ゴトでは済まないなぁ~
毎年、ある一定の割合の人が、虫の被害に遭っているみたいです。

私はスニーカーの日は、
主に蚊の虫除けスプレーを使っているだけでした。
もし、毒虫と居合わせたら(おそらく気が付かないけど)
きっとやられているだろうな~と心配になりました。
気を付けるのはもちろん、対策をきちんと講じることが
大切だと思いました。

以下は、虫の被害に遭ったレポ。

自然パワー恐るべし! 虫対策を無視するな
(fujirockers.orgから)

虫刺されの恐怖
(FUJIROCK EXPRESS BLOGから)
→マジ、グロイ写真。コワイコワイ!!





2006-08-08(Tue) 00:22| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

勝ったけど……

●第32節 柏レイソルvsモンテディオ山形 
@日立柏サッカー場

2-1で勝ち~

勝ち試合だったけど、
心配性の私は、最後まで生きた心地がしなかった。

先制後、急激に勢いをなくし、なんとか前半を乗り越えた格好。
そして後半に入って1分もしないうちに失点、振り出しに戻る。
その後はしばらくつらい展開。
シュートチャンスはあるものの、入らない。
後半8分でようやく追加点。
その後もずっとずっと攻められ続けて、ホイッスルが鳴るまで
生きた心地がしなかった。

gogai4.jpg……でもポジティブに考えよう!

リョウ・コバヤシは
日立台での初めての
決勝ゴールを
あげたんだよね。オメデト!

いい雄叫びの図です。

それに、ずっとずっと負けていた
山形を相手に勝ったのだから、
これでヨシとしよう。
ニガテ神話は崩壊しました。

鈴木達也も戻ってきたし、
フランサもベンチにいたし、
どうやら徐々にチームのメンバーも
揃ってきた様子。

ディエゴのキレも
戻ってきたみたいだし。


次節は見にいけません。
今年はすべてのチームを見るつもりでしたが、
鳥栖戦だけは一度も見られずに終わってしまうかも……






2006-08-07(Mon) 02:59| 柏レイソル| トラックバック 0| コメント 0

フジロック06-1日目<その3>

●Fuji Rock Festival 06日記
7月28日金曜日(1日目)くもり 60340歩 スゴイ歩いた!!

フジロック06-1日目<その2>」の続きです。

Gypsy Avalonでのトラキャンのライブでほっこりしたあとは、
White Stageでのナールズ・バークレイです。

少し時間があったので、Avalon FieldやField of Heavenを
散歩してからWhite Stage方面へ降りていきました。
うわ、人が少ない~



...read more

2006-08-07(Mon) 02:11| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

フジロック新聞、入手失敗

ああ~この猛暑の中、タワレコまで歩いたのに……報われず。

渋谷のタワーレコードに出向いたのですが、
FUJIROCKERS EXPRESS」を入手できませんでした。。。

FUJIEOCKERS EXPRESSとは、
フジロックでの出来事をまとめたニュースペーパーです。


...read more

2006-08-06(Sun) 12:51| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

フジロックのお供

今回のフジロックでとても役に立ったモノ。
kyuusokujikan.jpg

足の冷却シートです。



...read more

2006-08-05(Sat) 02:54| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

フジロック06-1日目<その2>

●Fuji Rock Festival 06日記
7月28日金曜日(1日目)くもり 60340歩 スゴイ歩いた!!

フジロック06-1日目<その1>」の続きです。

そうそう、Orange Court、Fields of Heavenから下ってきて、
Oasisへ行く前、Green Stageを通り過ぎるときに、
オーランド・ブルームがステージで手を振っていました。

Global Cool Dayのキャンペーンのためにご挨拶して、
ちょうど、ステージから去るところだったみたい。
スゴイ、本当に来たのね。ビックリ!!

オーリーさまの顔、ちっちゃかった~
自分でも「おーりー」とか言ってたような。ぷぷぷ。


...read more

2006-08-04(Fri) 01:03| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

星野道夫展

hoshinomichio.jpg休暇に入っています。

暑いので、
銀座の松屋で開催されている
星野道夫展「星のような物語」
見にいって、涼んできました。

アラスカを愛し、
愛するために写真家になり、
アラスカの姿を撮り続けた
星野氏の作品のうち、
230点を展示した写真展です。


...read more

2006-08-03(Thu) 14:55| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

フジロック06-1日目<その1>

●Fuji Rock Festival 06日記
7月28日金曜日(1日目)くもり 60340歩 スゴイ歩いた!!

今年は万歩計を装備して参戦しました。

ちなみに、ライブ中に踊ったり跳ねたりしているのもカウントされてます。
一つのライブあたり平均4000歩くらいかな。

ちゃんと観たのは7アクトなので、
ライブで消費したのは2万8000歩とすると、実際歩いたのは3万2000歩。
Orange Court以遠を往復した成果(?)です。

fujirock0602.jpg
この入り口から会場内へ。
Orange Courtの奥にあるヘリコプター乗り場までは30分以上かかる!

遊覧ヘリコプター(Orange Courtの奥)

The Spinto Band(Red Marquee)

Martha Wainwright(Red Marquee)

The Cooper Temple Clause(Green Stage)を途中から

Trashcan Sinatras(Gypsy Avalon)

Gnarls Barkley(White Stage)途中まで、その後Red Marqueeまでダッシュ

Roger Joseph Manning Jr.(Red Marquee)たぶん1曲目逃した……

JET(Green Stage)を聴きながら、しばしTシャツ売り場を行列

The Zutons(Red Marquee)

Franz Ferdinand(Green Stage)

この日のベストアクトはThe Zutons



...read more

2006-08-02(Wed) 13:12| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

フジロック06から戻ったよ

早いもので、今年のフジロックが終わってしまいました。
あっという間でした。
でもとてもよいフェスでございました。

fujirock0601.jpg
ところ天国付近にぽつんと飾られていた石アート。
河原にもカラフルな石がぽつぽつと散りばめられていました。


総合ベストアクトはScissor Sisters
「これを見なかった人はソン!」と断言しちゃいます。
はっきり言って、激混みのレッチリじゃなくて、
コチラを選んだ人が勝ち組だと思ってる。ウシシ。

日程別ベストアクトは、
1日目→The Zutons
2日目→Scissor Sisters
3日目→rinocerose

ライブレポは、後日書いていきますが、
現実の生活に戻る前に、雑感をまとめます。


...read more

2006-08-01(Tue) 01:57| 音楽-フェス| トラックバック 0| コメント 0

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。