*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ロジャマニ+ライナス☆

●2月9日(土) Roger Joseph Manning Jr.
         + Linus of Hollywood 
  @ ローランド サウンド・スパーク2008 Shibuya O-East



ローランドのプロモーションイベントでロジャー・マニングのライブが
開催されたので、行ってきました☆

な、なんと入場は無料!
それなのに、9曲・45分くらいのパフォーマンスを堪能できました。

それにロジャマニやジェリーフィッシュの曲だけでなく、
愛しのLinus of Hollywoodのオリジナル曲もやってくれたのは、
とてもうれしかった~***(感涙)

冷たい雨の降る中(帰りは雪)、行った甲斐がありました!!!





。o ☆o。。o○  。o ☆o。。o○  。o ☆o。。o○  。o ☆o。。o○

こういった無料イベントなので、どんなセットリストで来るのか
まったくもって予想不可能。

「もしかして、オリジナル曲はまったくやらないかも?」
「いや、プロモーションだから、
ファンが待っているジェリーフィッシュの曲オンパレードかな?」
などと、いろいろなパターンを想定して行きました。

2007年にロジャーが別名プロジェクトのMalibuで出した
アルバム「Robo-sapiens」でシンセをバリバリ使いまくりなので、
きっとこのアルバムの曲もやるだろう――なんて考えたけど、
それは考えすぎでした。

結局、9曲やりました。

ロジャマニの「Solid State Worrior」から2曲、
 「The Land Of Pure Imagination」 「Too late for us now」
3月に出る予定の新譜から3曲
ジェリーフィッシュは2曲、「That is Why」「The King is Half-undressed」

Kevin Dotsonがライナスの曲「Farewell to the king」、
Imperial DragのドラマーEric Skodisが
自身で所属しているバンドFantastic Blackの「Lucky」をそれぞれ演奏。

。o ☆o。。o○  。o ☆o。。o○  。o ☆o。。o○  。o ☆o。。o○

会場に入ると、なんと、
パイプの折りたたみ椅子に座っている観客がズラリ。
うぉぉ。

でもロジャマニを座ってみる気はまったくないので、
スタンディングエリアで待機。

なんとも微妙なMCの後(でもHandSonic 10を使った演奏は面白かった)、
ロジャー、LOHのケヴィンたちが登場~
うへー、ロジャーらしい奇妙なカラーのジャケット、
それにケヴィンは相変わらずTシャツ。そして相変わらずのメタボ体型。

さて、オープニングはどうなるのかな……?
と思ったら、アルバムの1曲目でした。
おっと、普通にロジャーマニング作品でキター!
さすが、ローランドのプロモイベントらしく、
2台のシンセ(FantomとSH-102?)を駆使している様子が
スクリーンに大写しになる!
通常のライブでは、どうやって弾いているのかとかは見えないから
とても新鮮でした。

ケヴィンはベースとしての参加なので、
演奏とコーラスだけ聴ければいいや、という気持ちでいたのだけど、
オリジナル曲をやってくれました!
これはものすごくうれしい誤算!!
たった1曲だけど、腰がくだけそうになりました。
LOHの生パフォーマンスを見るのは……7年ぶりくらいか。
しかも、ロジャーのシンセがバリバリ入るという、
なんとも贅沢なシチュエーション。
うるうるしながら見てしまいましたよ。

もう、これだけでも満足♪

もちろん、ロジャーの曲でも、ケヴィンのコーラスが入るたびに
いちいち胸キュンしてました(*^。^*)


無料ライブなのに見所が多くて、満足満足☆



スポンサーサイト

2008-02-10(Sun) 00:55| 音楽-ライブ記| トラックバック 1| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/1146-3bdcd222

Roger Joseph Manning Jr. / ローランド サウンド・スパーク2008 Shibuya O-East

マジカル・ドリーミー・セッション(笑)。マジカル・ドリーミー・セッション(笑)。あ、面白すぎるので2回繰り返してしまいました。 さ、そん...

2008-02-13(Wed) 16:40 | half dim

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。