*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Stars+BSSのライブ

●3月7日(金) Stars+Broken Social Scene 
@ Shibuya Club Quattro


大好きなStarsと、
Starsのエイミーも参加するBroken Social Sceneのライブに
行ってきました!!!

さらに丸くなったエイミーですが、相変わらず可愛い声♪
堪能してきました。泣いてきました。

stars_bbs_gig.jpg

3時間以上もクアトロで立ちっぱなしだったけど、
(もちろん、ジャンプ+ダンスも)
ちっとも疲れなかった!
スターズもBSSも
楽しくて、時間の長さを感じさせない素晴らしいライブでした。







.。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:
.。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:

私は断然スターズ目的での参戦。
だって大好きなんだもん。
特にエイミーは大好き大好き☆

でも、それはどうも、少数派だったのかな??

スターズのライブを見るのは、2005年のcanadaWET以来。
そしてエイミーを見るのは、
CANADIAN ROCK & RULEから1年ぶり。

つーか、1年しかたっていないのに、
ステージに登場したエイミーにはビックリ。
イケてなさに拍車がかかってる。
どんどんオバちゃん化していくなぁ。もう、止められないのかなぁ……。

あの可愛い声だけは、どうか変わりませんように。
今回は、大丈夫でした。まだまだ、いい声してました。

トーキルもオジさん化してましたなー。
相変わらず、表現が派手派手。
顔の表情やジェスチャーが歌詞に合っています。演技派です。
もともと俳優だったそうだし。

パンキッシュなルックスのドラマーさんは、相変わらずパンキッシュな頭でした。
トロンボーンさんは、ポーカーフェイスっぷりが面白い。
シンセさんやベースくん、ごめん、ちゃんと見てなかった……

canadaWETのときは、どうもオーディエンスのノリが悪くて
ステージの上のメンバーも固いままで、不完全燃焼だった感もありました。
今回は、そんなことはまったくなく、安心して見られました。
あれからずいぶんたっているから、場数を踏んである程度上手になったかな。


「Set Yourself on Fire」
→オープニングのピコピコはサイコー。一気にスターズワールドへトリップ☆
で、トーキルとエイミーの歌声が重なるたびに、ゾクゾク。

「Elevator Love Letter」
→いきなりキタ、お気に入りソング。小躍り☆

「What I'm Trying to Say」
→タテノリなエレポップ。トーキルのハジケっぷりがすごかった。

「Window Bird」
→少しクールダウン。

「One More Night」
→しっかりアメリカを皮肉ってから、演奏を始めました。
トーキルがトランペットを吹いていました。

「Bitches in Tokyo」
→この曲では会場も盛り上がったなー。

「the Ghost of Genova Heights」
→トーキルの声が裏返ってました(笑)
そしてエイミーはエンディングでフルート吹いていました。
……かろうじてあのパートだけ吹けるって感じだったなぁ(笑)
そこはご愛嬌。

「Going, Going, Gone」
→ぐぐっとスローなアレンジで。ここで前半終了、って感じの演出。

「Midnight Coward」
→ここから、私、うるうるモードです。
トーキルとエイミーの掛け合いとハモリが大好き。

「Take Me to the Riot」
→個人的には盛り上がってたけど、
会場はそれほどでも……さみしい

「Ageless Beauty」
→る、涙腺が……ぐぐぐ
♪We will always be a light
You can see it from the surface, see it

「Calender Girl」
→♪January, February, March, April, May I'm alive
June, July, August, September, October I'm alive
November, December, all through the winter, I'm alive...I'm alive
トドメを刺されました。ああ、エイミーありがとう☆


「Your Ex-Lover Is Dead」「Night Starts Here」は
ぜひ聴きたかったけど、やりませんでした。……残念。


.。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:
.。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:

さて、BSSのライブ。

canadaWETでのライブを見たっきりで、しばらくご無沙汰でした。

2006年のフジロックでのパフォーマンスが
とっても良い評判だったので、
スターズ目的といえども、BSSも楽しみにしてました。
まあ、世間的にはBSSのほうが人気があるし。

やっぱりライブバンドだなぁー。
個人的に、BSSのCDはあまり盛り上がらないのだけど、
ライブは躍動感があって素晴らしいです。
パフォーマンスは確実に向上していますね。
一応ケヴィンが中心だけど、
メンバーみんなの演奏が光っていて、それぞれ存在感があります。
私は、ドラムさんに釘付けでした。

FeistやMetricのエミリーがいないのをさみしく思っていましたが、
ライブがひとたび始まれば、そんなことはサッパリ忘れていました。
Feistが歌う「7/4(Shoreline)」は、エイミーがボーカルをとってました。
なーんだ、なんとかなるじゃん。

エイミー、スターズのときはハイヒールだったけど、
BSSのときにはブーツに履き替えていたので、もしや……と思ったら、
ほんとにダイブしてました。
ああ……受け止めた方々、ご愁傷様です。

あと、途中、学生のホーン隊やズボンズのメンバーがゲスト参加して
ステージを賑やかにしてました。
スターズのトロンボーンさんも加わってました。
これが、意外とうまくかみ合っていたと思います。
大勢でわーーーーっとやるのがきっと得意なんだろうな、BSSは。


「Fire Eye'd Boy」「Stars and Sons」「Almost Crimes」
「Superconnected」「Ibi Dreams of Pavement (A Better Day)」
あたりはやったね。

「KC Accidental」のノイズタイムは鳥肌モン。

スターズで満足した後だったから、ゆるーい気持ちで見ようと思っていたのに、
ものすごく盛り上がってしまいました。
いやいや、あのパフォーマンスを目の当たりにしたら、
自然と心と体が躍りだしますよ、誰でも。
みんながハッピーな気分で見ていたはず!!!


ケヴィンのぽっこりお腹にはびっくりした(笑)

つーか、スターズも含めて、
みーんなけっこう年齢いってそうだなー



.。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:*・゚".。.:*・゚☆.。.:


スターズで涙して、
BSSで大汗かいて、楽しい3時間でした!!!




スポンサーサイト

2008-03-09(Sun) 03:00| 音楽-ライブ記| トラックバック 1| コメント 6

コメント

canadaWET。。
あのイベントは最高だったなぁ。
最初はDFA1979目当てだったんだけどBSSも事前にチェックして。
あれからカナダにどっぷりです。
今回行けなかったのが残念!

2008-03-09(Sun) 09:43 | URL | kamiyoung #-[ 編集]

私も、BSSとStarsの金曜日のライブ行きました!
ほんと2バンドとも、キラキラしてて素敵な空間でしたね。Starsは予算上、CDショップで視聴しか
してなかったのですが、真のライブバンド!
を感じで、良かったです!!
BSSはいう事なしでした。
エミリーさんのアグレッシヴなダイブも見られたし・・・。

2008-03-10(Mon) 11:41 | URL | hanaito #Iwrm9LII[ 編集]

*kamiyoungさん*
わお、どなたかと思ったら!
ずっと、カミヤングさんって、ぺヤングか何かのもじりかと思ってたのですが、
「young」だったんですね……若々しいですね!!

canadaWETのあの場にいらっしゃいましたか!
しかもDFA1979の盛り上がりだけは異常でしたね。
スターズ目的で行った私は、目がテンでした。

今回は、BSSもスターズも、あのときよりも確実に盛り上がっていました。

*hanaitoさん*
おおお、クアトロにいらっしゃいましたか! おつかれさまで~す★ 
楽しかったですよね!!

やっぱりBSSはライブを見ないとですね。CDだけでは不完全燃焼です。
それに、素人ゲストをステージに上げても、盛り下がらずに(むしろ盛り上がった)
まとめられるってのも、スゴイなぁと思いましたです!!

リキッドルームもよかったらしいですけど、
クアトロのコンパクトなハコの雰囲気が好きなので、こっちでよかったのかニャ?
両方行けた人はいいなぁ・・・

2008-03-10(Mon) 22:56 | URL | lucie #-[ 編集]

どもーー。

BSSって知的なやさ男な人達と勝手に思ってたら、結構男臭い集団なのでしたね!

えぇ~!エイミーさんはわぁ痩せたぁ~と思っちゃいましたけど、遠めだったからなぁ。lucieさんはかなり至近で目撃されまして?

BSSのドラムさんはかなり良かったですッよね。
学生のホーン隊やズボンズのメンバー……ってのはリキッドにはいたのかなぁ?たぶんクアトロの方が人数多かったんじゃないかな。
Starsの"One more time"もグッときましたですよ~!!!トランペットーーー吹きたくなっちゃいました(吹いた事もないのですがっ)。

2008-03-11(Tue) 01:44 | URL | kemji #mQop/nM.[ 編集]

*kemjiさん*

どもどもー
BSSの男臭さって、カナディアンロック&ルールにも出ていた
ニューポルノグラファーズやジェイソンコレットにも通ずるなぁ、なんて
思うんですけど、どうでしょう??
ついでに、オバちゃんっぽさは、ニーコケースとエイミーも似ているなぁと。
エイミーはたぶん服装でかなりカバーしていると思いますよ。
あの体形にしては足はキレイだし。
私が見たクアトロのほうは、ン段腹がわかっちゃうような服装でした。
至近距離だったもので、腹が揺れるのもわかりました。
・・・ずいぶん私、ひどいこと言ってるなぁ。
でもエイミー大好きです★

ホーン隊は2ch情報によると大学の軽音部だそうで。クアトロだけの参加なのかな。
ズボンズの人は、彼がカナダでライブをやったときにケヴィンが飛び入り参加した、
という逆パターンもあるそうですー。

2008-03-12(Wed) 03:33 | URL | lucie #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-03-20(Thu) 19:01 | | #[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/1160-ab85ee63

Stars+Broken Social Sceneカップリングツアー!@リキッドルーム恵比寿

スターズ & ブロークン・ソーシャル・シーン 3月6日(木)@リキッドルーム恵比寿 でたっ!今回は本当に衝撃を受けましたワタクシ!!! これは2008年のベストアクトにもはや決定だろうってくらいの、恍惚感と放心と衝撃度に大満足の一夜でございました。これだからな...

2008-03-10(Mon) 13:00 | Kemji\'s weblog--wataridori日記--

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。