*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Rodrigo y Gabrielaのライブ

●3月30日(日) Rodrigo y Gabriela 
   @ Shibuya Duo Music Exchange


念願のロドガブライブ!!!

ロドりんガブりんデュオの
ギター激テクを肉眼で見てきましたっ!!!

rodgab_gig.jpg

なんなんだ、あれは!
ギターバカ二人の真剣勝負。
もう驚きの連続です。

バカテク万歳~!




・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

さっきから「バカバカ」言っていますが、これ、ホメ言葉ですから。

ロド+ガブのパフォーマンスは何しろ奥行きがすごかった。
たったのアコギ二本だけなのに、歌もないのに、なんて表現力が豊かなの!
たたく、はじく、なでる――手の動きいかんで、
ギターは本当にいろんな音を奏でるんですね。

ざっくりした役割分担は、
ロドがメインパート、ガブがリズムパート。

でもどっちが「主役」ってわけじゃないんだよね。
二人そろって、初めてロド+ガブの音になる。
曲によってスポットライトが当たるのがロドだったり、ガブだったり。
うまい具合に両方に力配分をしています。

ロドのメインパートは目立つし、華やか。
でもね、やっぱり縁の下の力持ちのガブなしでは、
あのデュオプレイは成り立ちません。

二人の絶妙な呼吸の合わせ方は、
またこんなこと言うと、安直なこというなと怒られるかもしれませんが、
ホワストのジャックとメグに似ていると思いました。
あ、でもロド+ガブのほうがもっともっとストイックかな。

演奏のときの集中力が、ハンパない。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

二人とも素晴らしいプレーヤーだけど、個人的には、断然ガブ派です。
あの手のしなやかさといったら!
トリコになります。
でも、ものすごく芯のあるリズムを鳴らすのです。

演奏しているときのガブちゃんもいいけど、MCガブちゃんもステキです。
ガブちゃんは、カンペを食い入るように読んで
たどたどしい日本語で挨拶。これがなんともチャーミング。
一緒になってうなずきながら、目を細めて眺めていた人は多いはず。
ちなみに彼女の英語も舌足らずで可愛いです。

でもひとたびギターを構えると、神業を連発するテクニシャンの顔になる。
さっきまでいたあどけない表情の女の子はいずこへ。
このギャップはすごいです。元メタラーの血が騒ぐのでしょうか。

ロドもロドで、しっかりテクニシャンぷりも披露してました。
CDの音源にはない、エフェクトを加えたアレンジを何度か使っていました。
また、これでもかというほどの、高音や静音を出したときは、
会場一同が思わず息をのんだ瞬間でした。
研ぎ澄まされたテクニック、なんて無駄がない!

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

私はどちらかというと、へっぽこで気が抜けているような、
ある程度の遊びというか無駄があるほうが好み。
でも、ロドガブの超ド級テクニックを目の当たりにすると、それはもう感動します。

彼ら、もうかなりライブの回数をこなしていそうなので、
会場に驚嘆のため息がもれるのには慣れっこになっているみたい。
それもひっくるめて、楽しんじゃおうっていう心意気がとてもある。
驚きで開いた口がふさがらないような、
ある意味催眠術にかかったみたいな状態のオーディエンスたちを、
ハッと目覚めさせるネタを仕込んでいました。

遊び心がタップリ、しかも、誰もがニヤリとしたくなる曲のリフを、
ほんのちょっとだけ弾くってのがニクいですな。
メタリカのOne、ジミヘンVoodoo Child、ホワストSeven Nation Army、
バナナラマVenus、ディープパープルSmoke on the water、
エクストリームMore Than Words。
すごいなー。

オーディエンスの反応も上々。

でも、肝心のピンク・フロイドは、私はフォロー外でした。
ロドがオーディエンスをあおっていたけど歌えましぇ~ん。
(2chによると、Wish You Were Here、数人が大声で歌っていたのはGJ!)
ピンクフロイドタイムで、ロドは
ビール瓶を当てたスティール演奏もどきで遊んでました。

そしてお約束の、ツェッペリンのStairway to Heaven!
これはロドのソロタイムで披露。

思わずため息……


・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

いやぁ、1日だけのライブ、無事に行けてよかったです。
コンパクトな会場で、しっかり神業を拝むことができました。
大満足。

新曲は2曲(?)やったのかな。
またギターの音の幅、リズムの幅が広がった印象がありました。
まだまだ進化し続けているんだなー、この二人。

---

オーディエンスは実に多彩でした。
ダークネスのときにメタルファンがたくさんいたけど、それよりもっと広い層でした。
ツェッペリンをリアルタイムで聴いていた感じの世代の人とか、
ギター愛好家もきっと多かったと思います。



フジロックには3日間出演すると宣言していたので、また見たいです。
スポンサーサイト

2008-04-04(Fri) 03:12| 音楽-ライブ記| トラックバック 1| コメント 2

コメント

お疲れちゃん☆

るしちゃん最近忙しかった??
ばくの中で、けっこうまめに更新してるイメージがあったので
久しぶりの更新?の気がした。笑

勝手に何かあったのかなーー・・とかもおもちゃった・・・。笑
ご無事で何よりん!!

2008-04-05(Sat) 22:31 | URL | ばく。。 #FilvtTCs[ 編集]

*ばくちゃん*
コメントありがとうーそして、ホント、ごめんなさい。
ご心配をおかけしました。

3月は最悪でした。
自分の好きなことをする時間がどんどん犠牲になっていって、
さみしかったです。

猫の手も借りたい、とか、コピーロボット欲しい、とか、1日48時間だといいのに、とか
そんなことばかり考えていました。。。

2008-04-06(Sun) 02:36 | URL | lucie #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/1162-5c75e9ef

ロドリーゴ・イ・ガブリエラの来日単発ギグ

rodrigo y gabriela 3.30 (sun) Shibuya DUO MUSIC EXCHANGE すっかり書くのが遅くなってしまって……実は一度書いたのが消えちゃったりして落ち込んじゃってました。さておき……! メキシコはマテリアル出身、アイルランドで本格活動開始、ヨーロッパ等でブレイ?...

2008-04-07(Mon) 01:50 | Kemji\'s weblog--wataridori日記--

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。