*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Andy Yorkeのライブ

●12月13日(土) Andy Yorke @ Shibuya O-Nest

アンディ・ヨークのしっとりライブ~♪

andyyorke_gig.jpg

とてつもなくビッグになったRadioheadトム・ヨークさんの弟さんっす。
弟さんも音楽活動しているのでした。
兄弟だけど、音楽性もルックスもまるで違います。。。







・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

今回は、新譜「Simple」(シャレじゃないよ……汗)が夏に出て、
それを受けてのソロ来日。
アンディさんは、バンドUnbelievable Truth時代に来日公演経験があるからか、
「ただいま」なんて言ってステージに登場しました。

アンディのアコースティックギターと
シンセサイザー担当の二人のシンプルな構成のパフォーマンスでした。

途中、アンディの左側にいるシンセさんが
(これまたストイックなたたずまいなお方でした、
どうやらUnbelievable Truthメンバーらしいです)
エレキギターに持ち変えて右側へ移ることがあったくらいで、
ステージの上では動きはあまりなくて、淡々と進んでいきました。

ぽっとオレンジ色に照らされるスポットライトのもとで、
ポロポロとギターの弦をつむぐように、
シングルカット曲「Simple」のイントロを静かに弾き始めます。
安定感のある柔らかい声で歌います。
なんだかとても素朴。
この人の人柄が表面に出ているような気がします。
心が洗われます。

Unbelievable Truthの曲もやりました。
こっちのほうが、オーディエンスの反応が俄然よくなる。
その頃からの熱心なファンが結構いたんだな……。

トムヨークと比較するのはナンセンスだと思いながらも、
どうしても比べてしまいます。
例えば、声は兄ちゃんよりも高めだけど
ソフトで温かみがあるなあ、とか、
メロディラインはメロウだなあとか。
Unbelievable Truthの音はもうちょっとハードなのだと思うけど。

ところでアンディさんは、かなりのおっさんメタボ体質でした。
ギター演奏中はまだお腹が隠れるからいいけど、
そうでないと、ポンポコリンのお腹が丸見えです。
ステージに出てきたときや
アンコールでギターなしで歌ったときなんて、緩みすぎでした。
これはどうにかしないといけないんじゃないの?
本人は気にしそうな感じの人じゃないかもしれないけど(勝手な想像)。
ちなみに、この人、私と同じ年。がーん!

健康のためにも、音楽活動を続けてもらうためにも、
ちょいとダイエットすることをおすすめしますよ、アンディさん!!




スポンサーサイト

2008-12-18(Thu) 02:25| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/1225-a5819630

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。