*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

2009年のお気に入りアルバム

ずっとブログから離れていました。
(ちょっとだけ)気が向いたので、更新します。

2009年に聴いたアルバムの中で気に入ったものを
並べてみました。

いちおう2009年発売のものに絞りました。
でも、順位をつけるところまではできませんでした。
アルファベット順です。

……2009年、なかなかよい作品が多かったと思います。
素晴らしいアルバムに出逢えると、とても幸せな気分になります。
つまり、2009年は幸せな時間が続いた1年でした。







アーティスト名のアルファベット順です。

Don't Stop / Annie
Don't Stop / Annie

アニーちゃんのアルバム、出るかどうかずいぶん心配しました。
でも、いいアルバムを出してくれて、安心しました。
1曲目の「Hey Annie」から飛ばしてくれます。
彼女の歌声にはしびれます。自分もあんな声だといいな。
ナマでは、岩盤のインストアライブでしか見たことないし、
2009年にDJで来日したときは逃しました。
ちゃんとしたライブで見たいな。

Nightdrive with You / Anoraak
Nightdrive with You / Anoraak

いい感じに肩の力が抜けたフレンチエレクトロ、アノラーク。
レトロでロマンチックですー。
厳密には2008年だけど日本盤が2009年だから、入れちゃった。
Minitel RoseとかCollegeとか、「VALERIEとその仲間たち」が話題になりました。

Pop Noir / Black Room
Pop Noir / Black Room

ノルウェーの3人組、ブラックルーム。
でも、これは厳密にいって2009年といっていいんだかどうだか。
前身バンドLorraineのときの楽曲を収録しています。
(バンド名を変えて再出発した、っていうところなんでしょうか)
特に「I feel it」は素晴らしい曲です。

Ready for the Weekend / Calvin Harris
Ready for the Weekend / Calvin Harris

大好き大好き、カルヴィンハリス~★
2009年はDJで来日したけど見逃しました。
今、見たい人の5本指に入ります。

Davy / Coconut Records
Davy / Coconut Records

新婚さんJason Schwartzmanのソロユニット。
Nightmittingに続き、リリースのペースが早いんですけど。
脂が乗ってるんですね、きっと。
でも、来日公演はなさそうだなーーー。
その分、映画活動もがんばって!

Is and Always Was / Daniel Johnston
Is and Always Was / Daniel Johnston

期待してなかったけど、こりゃイイ!
もっさりダニエルのピュアな感性は、奇跡に近い。
「悪魔とダニエル・ジョンストン」がまた見たくなりました。
来日公演もとても楽しみです。

First Love / Emmy the Great
First Love / Emmy the Great

隣のお姉さん的な(朝霧JAMで目の前で富士宮焼きそばを食べていたのには驚いた)
飾らないたたずまいのエミーちゃんの歌声に
何度心を鎮められたことか。

The Blueprint 3 / Jay-Z
The Blueprint 3 / Jay-Z

初めてこのアルバムでJay-Zを聴きました。こりゃいいわ!
参加アーティストの豪華なこと!
Alicia KeysやRihanna、Mr Hudsonをフィーチャリングした曲が特に好き。
前の作品も聴いてみなきゃ。

Declaration of Dependence / The Kings of Convenience
Declaration of Dependence / The Kings of Convenience

どこまで心温かい音楽を鳴らすのでしょう、この人たちは。
この人たちが音楽をやっている限り、私はくじけません。
でも、いろいろあって4月の来日公演には行けそうに……ない?

La Roux / La Roux
La Roux / La Roux

最初にバンド名を目にしたとき、髪の毛を赤くしてるのかなと思ったら
本当に絵に描いたような、まつ毛まで赤くてそばかすいっぱいの
にんじん娘だったので納得。
エリーちゃんの歌も髪もファッションもとても素敵。
そして裏方に徹するベンちゃんの仕事も素敵。

The Fame Monster / Lady GaGa
The Fame Monster / Lady GaGa

あっぱれな自信家、何もかもが素敵な、ががさん。
そしてどんどん進化していきます。
まさにモンスター!
どんどん突っ走ってもらいたいです。

Hands / Little Boots
Hands / Little Boots

テノリオンをピコピコ操る(でもちょっと手元がおぼつかないw)
愛らしいビクトリアちゃんのユニット、リトルブーツ。
ヒューマンリーグPhil Oakeyとのデュエット曲「Symmetry」は
私にとって2009年のアンセムでした。

Saturdays=Youth / M83
Saturdays=Youth / M83

これも2008年かもしれない。でも日本盤は2009年なのでれでご勘弁を。
M83、夢見心地になるサイケデリア。
星座?星雲?M83って星からとった名前なんだね。
文字通り、ピンと空気が張る寒空のもとで聴くと(寒い日の帰り道)、
すーっと宇宙へ吸い込まれそうな気分になります。
また、フジロックのステージは、真夏とはいえ、とても印象的でした。

Straight No Chaser / Mr Hudson
Straight No Chaser / Mr Hudson

メランコリックなアーバンR&B、美しいハスキーボイスのハドソンさん。
「There Will Be Tears」は泣けます。
私は、Mr Hudson & The Libraryよりも、
Kanye Westの息のかかったこちらのほうが好きだな。
イギリスではCalvin Harrisの前座やってたりします。
その組み合わせで日本に来てくれたら、ものすごくうれしい。

Ocean Eyes / Owl City
Ocean Eyes / Owl City

売れ売れ絶好調のアダムくんのエレクトロユニットOwl City。
HellogoodbyeやI hate this place好きの私は、すぐにトリコになりました。
お家にこもってコツコツ音楽を作って温めてきましたーって感じ。
インドアタイプのか弱さが、たまりませぬ。

I Feel Cream / Peaches
I Feel Cream / Peaches

エレクトロパンクなピーチズねえさん、この作品も素晴らしいです。
アイデアが枯渇しないのね、この人は。
これまでと違うのは、しっかり歌う曲が多いこと。ねえさんの裏声を堪能できます。
ライブもアイデア満載でぶっとんでて楽しかった!

Manners / Passion Pit
Manners / Passion Pit

エレクトロポップなユニット。どことなく漂ういなたさが素敵。
後日メンバーのルックスを見たら、合点がいきました。
Hot Chip好きだもんな、私。それと通ずるものがある。

Yes / Pet Shop Boys
Yes / Pet Shop Boys

いやぁ2009年は、二人のおちゃめな英国紳士にやられました。
涙が出るほどいいアルバムです。
特に1曲目の「Love, etc.」は、頭の中でループし続ける中毒性がある。
お気に入りは「Did you see me coming」です。
あと、このアルバムとは関係ありませんが、
クリスマス時期に発表されたクリスマスソングがとてもキュートでした。

Let's Change The World With Music / Prefab Sprout
Let's Change The World With Music / Prefab Sprout

動向をぜんぜん追っていなかったので、
まさか2009年にアルバムが出るとは思っていませんでした。
なんかまだまだ秘蔵の楽曲がありそうで、聴いてみたいけど、
パディの気が向いたらでいいかな。

Reality Killed The Video Star / Robbie Williams
Reality Killed The Video Star / Robbie Williams

この作品はやや地味だけど、年相応でとてもいいと思います。
哀愁ぷんぷんただよってます。
日本ではなかなか評価されませんね、この人は。
ちゃんとした公演やってないのは残念(招待制ライブだけだよね、確か)。
「ビデオスターの悲劇」だったっけ、邦題。

Page By Page / 高橋幸宏
Page By Page / 高橋幸宏

幸宏さんワールドを覗くキッカケになったのはPUPAです。
朝霧JAMで見たPUPAはとてもほのぼのしていて和みました。
その後、タイミング良くソロの新しいアルバムが出て、フジロックで見て、
すっかり好きになりました。
昔からの作品を少しずつ聴いてみようと思います。


<2009年中に聴けなかったアルバム>
聴いてたらきっとベスト入りしてただろうアルバム

Dark Touches / Har Mar Superstar
Sainthood / Tegan and Sara
The Rebirth of Venus / Ben Lee
Far / Regina Spektor
La Superbe / Benjamin Biolay
Raditude / Weezer
Music for Cougars / Sugar Ray



スポンサーサイト

2010-01-11(Mon) 01:16| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 4

コメント

わわわっーーー!
Tegan&Sara新譜出てるんぜんぜん知らなかったしーー(ノд`)
ばくも聴いてたら間違いなく10枚に入ってるよー。
Amazonぽちっと。。

2010-01-11(Mon) 09:00 | URL | ばく #FilvtTCs[ 編集]

わ、久々の死に掛けのブログに訪問してくれてありがとう~!!
Tegan&Saraは、昨晩あわてて聴きました。前作よりいいと思う(*^。^*)


・・・あとSugar Rayの新譜もあまりにさりげなく出ていて、せつなかった。。。
(書き忘れたので追加した。)

2010-01-11(Mon) 11:46 | URL | lucie #-[ 編集]

オラのベストアルバムとほとんどかぶってない。。
でもみんなのお気に入り見るのは楽しいです!
復習用として参考にします☆

2010-01-11(Mon) 19:52 | URL | kamiyoung #-[ 編集]

かぶってない・・・というのは、それだけいいアルバムが多いってことです!
たくさんあって絞るの難しかったです。

2010-01-13(Wed) 00:23 | URL | lucie #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/1251-d8805b2e

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。