*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

懲りずにAqualung2日目

●6月4日(月) Aqualung @Shibuya Club Quattro

aqualung_promo.jpg

当日券で行ってきました。アクアラングのライブ2日目。

1日目のライブの様子から察するに2日目も期待が持てたし、
何より、その日の仕事がピタッと7時に終わったから。
「今からクアトロ行けば、アクアラングには間に合うよ……」
天から誘惑のささやきが聞こえてきた。よし、これは行くしかない!

写真は、お土産に買ったプロモ盤(ライブ音源)。
つーか非売品だろ、会場でフツーに売るなよ、岩盤。
それを買った私も私だけどさ。

1日目のアンコールでも歌ったQueenのカヴァー
「Somebody to Love」が入っているのが収穫かな。
オーディエンスの合唱が聞こえる!






・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

やっぱり1日目とは、すっかり違う内容。
マットも「両日来てくれる人も多いと思うので、内容を変えてみたよ、
だから退屈しないでしょ」と言っていました。
気配り上手~!
(というか、マットのことだから、いろんなことやりたいのだと思う)

まず、オープニングが、1日目の可愛らしいオルゴール音ではなくて、
不協和音のいびつな電子音で始まりました。
そしてメンバー登場!
マットはパリっとスーツ姿。前日のしわくちゃシャツ姿とは大違い~

そして、不協和音の後、もの悲しげなイントロで始まる
Good Times Gonna Come
照明も青っぽくてもの悲しげ。
前日はパッと明るく「Cinderella」で始まったのに。

もちろんこの曲は前日もやったけど、アレンジが少し違う気がしました。
こんな感じで、日によって内容をガラリと変えてきたので、
見ごたえがありました。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

Garden of Love」は、
ゲストヴォーカル(The Blue Nileのポール・ブキャナン)が入るから、
やらないと思っていたのに、この日はやりました。
ポール・ブキャナンのパートもマットがそつなく歌っていました。
ベースのJimが低めのコーラスを入れてたかな。

If I Fall」は、1日目にやらなくてがっかりしていたけど、
この日はやりました。
逆に、マットの奥さんがコーラスで参加する
Another Little Hole」をやらなかったり、
ドラマーのバイオリンが渋い「Glimmer」なんかはやりませんでした。

そして、カヴァーはやらず、オーディエンスのリクエストに答えて、
Baby Goodbye」をやりました。

どちらも素晴らしい内容でしたが、
1日目のほうが順当な展開で、2日目のほうがややツウ好みな構成でした。
単純な私は、1日目のほうが楽しめたかな。

そして、この日の即興ソングは、「覚えた言葉」とは関係のない歌でした。
「おはようも覚えたよ」
「飲むときはイッキ、イッキって言うんだよね」などと
覚えた言葉についての話がありましたが……

「ちょっと近未来ぽく行ってみるよ」とピコピコズンズン演奏し始めて、
いざ、歌い始めると、「ロボットデスっ!」

超笑える! にわかクラフトワーク!?
もしかして、Styxの「Mr.Roboto」にインスピレーションを受けた??
あるいはPOLYSICS版のほう?

本編のラスト曲は「Pressure Suit」。
実際は1日目と大きく変わらないと思うけど、
何でだか、よりエモーショナルに感じられました。もう、涙モノですよ。
本当は、感極まって、ぎゃーぎゃー叫びたいくらいです。
でも会場の静かな雰囲気に飲まれて、静かにしてました……

アンコールのラスト曲「Black Hole」は、
ラストに持っていったためか、前日よりラウドなアレンジだったと思います。
ベンのギターもマットのピアノもギュインギュインいいまくりで、
かっこよかった。そして、ピタっと止まって終わった。サイコー。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

平日だったためか、会場はすいていました。
年齢層は1日目よりも低め。
Oceanlaneくんを見かけました。そのほか業界関係者も多かった。

【セットリスト】元ネタはROCK★SHOW!から
Good Times Gonna Come
Something to Believe In
Falling Out of Love
Vapour Trail
Tongue Tied
Left Behind
Breaking My Heart
Garden of Love
If I Fall
Cinderella
Brighter Than Sunshine
即興ロボットソング「ロボットデス♪」
Outside
Easier to Lie
Pressure Suit

(Encore)
Baby Goodbye (オーディエンスのリクエスト)
Strange and Beautiful
Black Hole

アリガトウ、アクアラング~
楽しかったよ!






スポンサーサイト

2007-06-06(Wed) 02:12| Aqualung| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/128-62c488e5

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。