*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Phoenixのライブ

●2月24日(土) Phoenix @ Shibuya Club Quattro

フェニックスのライブに行ってきました。
チケット完売の土曜日クワトロは、活気に満ちていました。
とてもよいライブでした。

この後、ちょっとだけ詳しいレポを書きますが、
感想を2点に絞ると、やや乱暴ですが、以下のようになります。

・クアトロ級のハコのほうが似合うなあ
・フランス人は何かと得だなあ

たぶん、見た人は同意してくれると思うけど……



・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

「そろそろだなぁ」と思って時計を見た直後に客電が落ちて、
ほとんどオンタイムにメンバーがステージに出てきました。

拍子抜け!
でもいい、でもいい! こういう姿勢は好きです。
用意周到というか、ちゃんと予定通り動くようなバンドは好きです。

で、中高音のギターリフが響くイントロが始まる!
1曲目は「Napoleon Says」だ~!!
ジャケットを着たトマが出てきました。
(暑くないの??と思ったら、2曲目が始まる前に脱ぎ捨ててました)

そのほか「Long Distance Call」「Consolation Prizes」「Rally
Lost & Found」「Courtesy Laughs」とライブ映えする3rdの曲を連発。

何より、ドラムの音量にビックリ!
しかもドラムの人に加えて、キーボード担当の人がリズム担当も兼ねていて、
曲によってはシンバルやスネアを叩いていました。
パーカッション系の音は、かなり大音量でした。

でもドラムさんとキーボードさんって、正式メンバーじゃないんだよね。
おい、ほかのメンバーがんばれ!

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

1st、2ndの曲も少しやりました。
Run Run Run」「Everything is Everything
If I Ever Feel Better」「Too Young
このあたりは代表曲だから、ちゃんとやるのでしょう。

でも私が好きなフェニックスの曲は、本当は、2ndのユルめな曲なのです。
例えば、「Victim of the Crime」「If It's Not With You
Anybody」「Holdin' on Together」あたりなのです。
やらないのですね……
ライブ映えするとは思えないので選曲されないのも分かる気はします。

(フェニックスの音って、気張らないユルさが身上だと思っていたので、
芸風の違う3rdはイマイチだったのですが、サマソニのライブを見て再評価しました。)

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

今回、フェニックスのクアトロ公演はチケットが完売したとのことだけど、
クアトロ級の小さなハコで、良かったと思う。
サマソニ・幕張メッセはちょっと大きすぎたね。

確かに人気はあるけど、やっぱりしょせん、
主張が強くなくて、気張らない、控えめなバンドだと思うので、
クアトロくらいでコンパクトにまとめるほうがいいと思う。

これが今回、吉と出たと思います。
オーディエンスとの一体感もバッチリでした。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

それにしても、オーディエンスは、妙齢のお嬢さんが多かった!
いや、いいんですよ、いいんです。
(私が妙齢過ぎてるからって、ひがんでいるわけではありません)

でも「かっこいい」を連発する人があまりにも多くて、
ちょっと「?」と思いました。

冷静に見ると、かっこ悪くはないけど、まあ、普通だと思うのです。
普通のフランス人だと思います。
(ヴォーカルのトマはソフィア・コッポラのダンナになってセレブ化しましたが)

一緒にライブにいった友人(中年男・独身)が
「フランス人って得だなぁ」とため息をついておりました。
いくら普通でも、「普通の人」と「普通のフランス人」とでは後者の方が
ダンゼン引きが強い――ということを目の当たりにしたから、です。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

【セットリスト】1時間20分くらい
前半(Napoleon~Rally)と
後半(If I ever→Funky、Too Young→Second to None)の流れは、
サマソニのときとほとんど同じ。
間にサマソニのときにやらなかった曲(Lost & Found~North)を挟んだ格好。
あまりあれこれセットリストを変えるような人たちではないのね。

Napoleon Says
Long Distance Call
Run Run Run
Consolation Prizes
Rally
Lost and Found
Courtesy Laughs
I’m an Actor
Everything is Everything
North
If I Ever Feel Better
Funky Squaredance
Sometimes in The Fall
Love For Granted
Playground Love (Airのカヴァー)
Too Young
Second To None

スポンサーサイト

2007-02-27(Tue) 02:19| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/193-0d664bc6

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。