*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

The Go!Teamのライブ

●12月7日(金) The Go!Team @ Daikanyama UNIT

岩盤ナイトのゴーチームのライブに行ってきました!!
もう、やばいくらいに盛り上がりまくりっ\(◎o◎)/!

thegoteam_gig.jpg

ゴーチーム、サイコー!

「オトコノコ~」
「オンナノコ~」
「ミンナ、オドテ~!!!」
ニンジャがオーディエンスに掛け合うのが可愛かった!

久々にハジけたフライデー・ナイト☆
でした。







・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

ライブ前にDJタイムがあって、
すでに気分が盛り上がっていたオーディエンスが
多かったことも手伝って、
しょっぱなから、ジャンプ、ダンス、ダイブ、モッシュ……の嵐!
きゃ~なんだ、このハッピーな空気はっ!

ずーっとダンスパーティーと化していました。

メンバーが縦横無尽にステージを動くけど、
特に女の子メンバーが目立っていいねっ!
ニンジャはパワフルで可愛い。ぴょんぴょん跳ねてる。
カイさんはちょっと弱々しいところが逆に可愛い。
ドラムセットのある後ろに座ってばかりじゃなくて、
タンバリン役などね、ちょくちょく前に出てきます。

こういう動き、パフォーマンスの楽しさを上げるのには
とっても大切だと思います。
実は、いろいろ考えているんだなーと思いました。

あと、新しいメンバーのカオリさんは、演奏面でマジで貢献度高いと思う。
なんでもこなす器用さにビックリ。
歌やシンセ・リズムものだけじゃなくて、ギターも弾いてました。
ムードメーカーっぽいところもあって、イイ感じ!

全体的にも、
ライブの場数をこなしているからか、ずい分上手になりました!
メンバーみんなの演奏を
もうちょっときちんと見たかったけど、全貌は見えませんでした……。

でもいいの。
私もおおはしゃぎで楽しんで、
冷静にステージを見られる状態じゃなかったから……!!!

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

アルバム1枚目・2枚目の両方から、バランスよく選曲してました。

Get It Together」のリコーダー部分は、カオリさんが担当。
暴れん坊ばっかりが沸いていた場が、
ちょっとの間、すーっと和みました。
Fake ID」のヴォーカルも、予想はしてたけど、カオリさん。
カオリさん、けっこう主役を張っていた場面が多かった!

CDではチャックDが参加している「Flashlight Fight」は、
ニンジャ一人でしれっとこなしていました。

私は、カイさんがほのぼのした雰囲気で歌う
A Version of Myself」が大好き。
今回もちゃんとやってくれてよかった。
ドラム演奏でヘロヘロになりながら、ステージ前方に出てきて、
ちょっと日本語で話して(でも、何言っているのかわからないっ…笑)
歌い始めました。

あとは、
Grip Like a Vice」「The Power Is On
Panther Dash
The Wrath of Marcie」「Junior Kickstart
Everyone's a VIP to Someone」「Ladyflash
Huddle Formation」「Titanic Vandalism
Doing It Right」「Keys To The City
って感じでしょうか……?
1時間15分くらいのパフォーマンスでした。

Sonic Youth の「Bull in the Heather」のカヴァーは
残念ながら、やらず……
練習してない?
きっと、もともとライブではやんないんだろうな。


楽しいライブだったよ~~~!!!


ハジケすぎによる腰痛には気をつけなきゃ、と思ったのは
ここだけの話。。。。。。。



■過去の日記
The Go!Team・若さの証



スポンサーサイト

2007-12-09(Sun) 01:01| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/24-d988b935

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。