*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

あうー黒星だっ……

●第50節 11月23日(木) 山形県総合運動公園陸上競技場
柏レイソル vs モンテディオ山形

0-1で負けちゃいました。
コラー!!
でも、次、勝つぞ、まだまだいけるぞっ!!

reysol_flag.jpg

今年は温暖だったせいか、お山の紅葉がキレイでした。
でも当日は、爽やかな秋晴れでしたが……寒かったです。

そして、試合も……寒かった!
いいところは……あんまりない。またもやセットプレーで失点したし。





・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

眠い目をこすりながら、早朝の東北新幹線の「はやて」に乗り込み、
ダンナなんの住む仙台へ。
山形行きの新幹線ではないので、
さすがに車中に黄色い人はいませんでした。

仙台駅でレンタカーを借りてくれてたダンナさんと待ち合わせて、
いざ、山形へ~!

そして、「腹が減っては戦はできんっ!」ということで、
スタジアム入りする前に、道中でお蕎麦を食べました。

山形の板そば~! おいしーの!!

soba.jpg

(少し食べてからあわてて写真を撮ったので、右側が減ってます……)
ずっと知らなかったのですが、
こういう四角い板の器に入っているんですね。

ちょっと欲張って鴨汁にしました。
けっこうなボリュームです。私は1枚で十分。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

さて、肝心の試合。

アウェイ側ゴール裏には、
黄色い(肌色も……笑)レイソルサポーターがギッシリ!
しかも、黄色いパネルをみんなで掲げたから、
ゴール裏がまっ黄っ黄に染まりました。
スゴイよ、スゴイよ!!

寒いもんだから、応援のコールの声が自然と大きくなってました。
少しでも運動量(?)を増やして、寒さを紛らすため……

ババシャツにモモヒキ装着、カイロを体中に貼ったんだけど、
どうも冷えるんだなぁ。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

前節の仙台戦の課題が解決されないまま、負けちゃったという印象です。
あまり見せ場はナシ。というか、ぐだぐだな感じでした。特に前半。
正直、目を疑いました。
どうしちゃったんだろう?

前節にひしひし感じられた気合が、なかったわけじゃないけど、
なんていうか、「おい、走れ走れ、まだまだ走れるぞ」なんて
思った場面が多かった気がします。
これも寒さのせいなのか??

山形の固い守備を破れない……

惜しいシュートシーンはあったけど、キメてほしかったなぁ。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

さー、泣いても笑っても、ホーム最終戦です。
気持ちを切り替えて、札幌戦に挑みましょう~!!

スポンサーサイト

2006-11-26(Sun) 00:17| 柏レイソル| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/254-e695f6af

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。