*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Peachesのライブ

●10月28日(土) Peaches & the Herms @代官山UNIT

Peaches姉ェのライブに行ってきました。
いやぁ、タフな女王様っぷりが楽しかったです。
peaches.jpg

もはやミュージシャンを超えて、
体を張ったコメディエンヌですね、あのサービス精神。
天晴れです。

こんなに笑ったライブは、
それこそ前回のPeaches(@サマソニ04)かなー。

おかげで、日立台の不完全燃焼だった気分がサッパリしました。
(この日は、日立台→代官山をハシゴしたのでした。)



・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

チケット番号が若いから、客入りが心配でしたが、
それなりに入っていました(インビはあったのか?)
でも、ガイジンが多かった。女子率が思いのほか多かった。

ピーチズことメリル姉ェは、なんとハコの右側から出てきましたよ。
UNITって、正面だけでなく右側もステージスペースあるのですね!?
気が付かなかったよ~
アルバムジャケでおなじみのスパンコールキラキラマスクを
被ってご登場~★

引き連れたバンドは、メンバーがなかなか豪華。
「The Herms」というユニット名で、Peachesとツアーと共にしています。
Le TigreのJD SamsonがKeytarとシーケンス、
同じくLe TigreとつながりのあるRadio Sloanがギター、
元HoleのSamantha Maloneyがドラムで参加しています。

Samantha Maloney……どこかで見覚えがあるんだよね……
誰のバンドで見たのだろう?
フジロック04のコートニー・ラヴのサポートで見たってのは気のせい??


私は、姉ェはもちろん、JDに興味シンシン★
実物を目撃するのは初めてなんだけど、
うちのダンナよりも彼女のほうが、いい腕っぷしでした……あはは。
「Shake yer dix」で踊るJDがこれまたたまらん!
惚れていいんだかわかりませんが、トキメキました。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

ピーチズは一貫してセックスをテーマにしていて、
ステージ内容もかなり過激で挑発的。
でもこれはエレクトロパンクなステージで、
卑猥なストリップバーではありません。そこがピーチズ流。

衣装は、ピンクのホットパンツとビキニ、ロングブーツ。
そして衣装は脱ぐわ大股は開くわ……というと
セクシーに聞こえるけど、むしろ女子プロレス風。
絶叫+派手派手アクション。会場から起こるのは笑いの渦。

同時に皮肉や批判のスパイスも織り交ぜて、
彼女流のあっけらかんとしたユーモアセンスが
見え隠れしています。

そのあたりが、なんていうか、スマートです。
そもそもアルバム名もスゴイし。Impeach My Bush。

ということで(?)、Peachesはライブを見てナンボです。
一緒に行った友人は、めちゃくちゃ楽しんでいたのに
「実は、CD持っていないんだよね」と暴露!
「ライブを見ちゃうと、CDが味気なくフツーに思えちゃう」ということで
割り切っているみたい。
まぁ確かに、CDはかなりシンプルだからなぁ。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

1時間とちょっとのパフォーマンス。曲順は忘れちゃった……
それにあと数曲はあると思う。

「Fuck or kill」
「Downtown」
→会場のみんなを座らせていました。「go down~ go down~~♪」
「Hit it Hard」
「Boys wanna be her」
「Do Ya」
「Give Er」
「Slippery Dick」
「Stick It」
あたりはやったと思います。

これまでのアルバムからは、だいたいこんな感じ。
「Operate」
「Rock show」
「Shake yer dix」
→マイクを股間に当ててブラブラやってました。
「AA XXX」
→指示棒持ってローブをまとって、まるで黒板の前にいる女教師(大笑)
「Fuck the Pain Away」
「Rock n' Roll」

最後は、恒例(?)、血糊を吹いて去って行きました。
私は本能的に思わず避けました(笑)
モロ被っていたヒトもいたようです。

前回サマソニで見たときは、
Electric Sixの「Gay Bar」やオノ・ヨーコをカヴァーしたり、
イギー・ポップ等身大投影と一緒にデュエットしたりと、
いろいろサプライズがあったのですが、
今回はたぶん自身の曲オンリー。

でも、そういえば、始まる前に、
Petula Clarkの「Downtown」を流していました。
もちろんピーチズの「Downtown」に引っ掛けているのは言わずもがな。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

オフィシャルページのライブの写真を見ると、
あのときの様子がよみがえります~。
(毎回、だいたい同じパフォーマンスをやってるのね!)

でもオフィの写真にある「自転車プレイ」「男性器バルーンオブジェ」は
残念ながらありませんでした。
あと、ちゃんとワキを剃ってた。
「日本では……」と誰かにアドバイスされたのかな?

■Peaches関連ページ
公式ページ
Impeach My Bushの公式ページ  ビジュアルがヤヴァーイ!!
myspace
スポンサーサイト

2006-10-31(Tue) 03:25| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/272-0f8ae100

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。