*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ジェニー嬢にひれ伏す

jennylewis.jpgRabbit Fur Coat
/ Jenny Lewis
with the Watson Twins


Rilo Kileyフロント・ウーマン、
Jenny Lewisのソロ作。

各方面で絶賛されていたので、
それに触発されて入手!
遅ればせながら。フジにも出るしね。

Eddi Readerの現代版?
いや、もっともっとプリミティブで
純度が高い原石を研ぎ澄ましたような
カントリーフォークです。

しかもこのジャケ。最強。
こんなふうに助さん角さんを従えてご登場されると、
「ははぁ~」とひれ伏すしかありません。



・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

ジェニーちゃんはこのソロ作で、自身の魅力を開花させましたね
――というのは私の勝手な印象ですが、どうでしょう。
周りの雑音がない分、魅力が表に出やすいですよね。
キュートさが増した気がします。

正直、ライロ・カイリーには心ときめかなかったもので。
(好きそうな音なのに)

前半も良い曲オンパレードですが、
特に、7曲目、キラキラポップ調の「You Are What You Love」
8曲目、ノスタルジックなアルバムタイトル曲「Rabbit Fur Coat」
の流れが好きです。

曲調は可愛らしさが溢れていますが、歌詞はけっこう鋭いですね。
もうちょっと吟味しなくては。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

個人的にツボなのは、9曲目「Handle With Care」。
(Traveling Wilburysのカヴァー曲)

ゴスペラーズな双子のコーラスもステキですが、
注目すべきは、ゲストヴォーカルですYO!
Bright EyesのConor Oberst(ラブ★)と
Death Cab for CutieのBen Gibbardがヴォーカル参加しています。
Wikipediaによるとコナーくんが歌っているパートって、
ボブ・ディランのパートなのね、わ~)


レーベルを気にしていなかったので、気が付くのが後になりましたが、
このアルバムってTeam-Loveから出てるのね。
コナーくんのレーベルです。そうか~!!

いやぁ、コナーくんの周辺には、いつも美しいおなごが
おりますなぁ~
ジェニーちゃんしかり、Maria Taylerしかり。

この人脈にこの選曲……収録作業が楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

この曲、フジでやるかな~?
やるならどうやって??

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

それにしても、フジの出演時間帯が鬼ですな。
最終日深夜のRed Marquee……って、普通はダンス枠じゃん!

例年、最終日の深夜枠は疲れ切っている頃です。
ダンスチューンでヤケクソ気味にアゲアゲになって、フジロックを
締めくくる、、、という過ごし方をしていました。

それに昨年は、早朝にエディー・リーダーをおめざとして聴いたので、
ジェニーもその時間帯なのだと、すっかり(勝手に)その気になっていました。

今回のジェニーちゃんのしっとりパフォーマンス、
楽しみだけど、心地よい睡魔が襲ってこないようにしないとな。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

ジャケについて、
冒頭で「ひれ伏すしかない最強ジャケ」と表現しましたが、
可愛さ度も満点です。
女の子なら真似したくなります(?)ぷぷぷ。
ジェニーちゃんの巻き髪を見て、私もくるくるやってます。
でも、最近は暑くなって、ホットカーラーを巻くのが苦痛に
なってきました……。

赤いワンピースもイイ♪
これ、お手製かな?
右胸のあたり、ちょっと縫い方がズレているように見えます。

なんで、そんな細かいどーでもいいことに気が付いたかというと、
ワタクシごとで恐縮ですが、自分で縫ったウエディングドレスが
まさにこんな感じだったからです。
デザインだけでなく、縫い方のズレまで……(汗)

ズレ方までソックリなので、
最初このジャケを見たときは、ビックリしました。
私のドレスを赤く染めたんじゃないかと(飛躍しすぎ)

どーでもいい話ですね……ここまで読んでくださった方、
ありがとうございます。
お礼に↓↓↓ 

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

とてつもなくラヴリーな写真みっけ!
妖精のようですね~♪

jenny.jpg


■Jenny Lewis公式ページ Myspace
それぞれ、2曲ずつくらい試聴できます。
スポンサーサイト

2006-07-05(Wed) 07:05| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/370-cbdf18a7

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。