*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

The Magic Numbersのライブ

●2月7日(火) The Magic Numbers @Daikanyama UNIT
 Opening Act: Sondre Lerche


magic_numbers.jpgソンドレ・ラルケが
前座に決まって
あわててチケットを買ったクチ。

でも、マジック・ナンバーズの
魔法にまんまとかかって
しまいました。



・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

この日は、リッキドルームでM.I.A.のライブがあったので、
行くならそっちだろうと思ってた。
でも仕事が忙しそうな日だったので、チケット買うのは保留になり……

急にソンドレがマジナンの前座を務めることが決まりー
こうなったら、こっちに行こう、と即決。仕事はどーにかなるやっ。

ソンドレは、1週間前のRoyksoppのライブでの
目撃情報もあり、来日しているんだなぁと思っていましたが、
プロモ来日だったのかな。
新しいアルバムは2月27日(日本は3月)に出るしね。

チケの売れ行きが今ひとつだったから急遽、来日期間が同じの
ソンドレにライブを依頼したか???
(私もそれでチケット買ったしなぁ)
デビュー、そしてセカンドアルバムのリリース……
でもライブがないまま時が経ち……
待望の初来日公演、こんな形で実現。

一方、マジナンは、新アルバムは出ていないし、
Franz Ferdinandとのカップリングのライブがあるし、平日だから、
単独ライブの動員があまり思わしくなかったんだと思う。
会場は思ったより空いていたな。

でも、マジナンファンでこのライブを逃した人は、
非常にもったいないと思うー
ソンドレのおかげで、私も見逃さずに済みました。
もっと多くのオーディエンスと熱く盛り上がるライブになったら、
もっともっと楽しかったな。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

さて、ソンドレは急遽ライブが決まったからか、
一人+ギター1本のセッション。
この手のパフォーマンスは、まったりなりがちだけど、
ラルケのあの熱さはスゴかった!
ソロ・アコースティック・ライブのときのRhett Millerと
雰囲気がかぶった。
ギターじゃかじゃかかきならして、よれよれになるあたりが(笑)!
クールなフリして、熱いおかたなのですね。

1曲目は知らない曲だったな。
「Dead Passengers」「Sleep on Needles」――即興がふんだんに
盛り込まれてCDで聴きなれたのとは全然印象が違う!
かっちょいい。
4曲目くらいに新曲「Minor Detail」を披露。
(すでに公式ページで聴けますよ♪)
最後は「Two Way Monologue」。待ってましたー。
7曲29分のパフォーマンス。

See You Soonっぽいことを言っていたので、
単独ライブがあるのかな。きっと新アルバムが出た後だな。
きっとフルバンドで来てくれるよね!
楽しみー。

2月15日 セットリストを追加。 (ソース
1.Tragic Mirror
2.Dead Passengers
3.I Wanna Call It Love
4.Minor Detail
5.Sleep On needles
6.You Know So Well
7.Two Way Monologue

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

さて、いよいよマジナンの登場。
フジで素晴らしいライブを目撃しているので、
彼らの素晴らしさはわかっていたつもりでしたが……甘かった。
フジ以上でした。
油断すると涙腺がゆるむ~
ソンドレのパフォーマンスが一気にかすんでしまった!!

ほのぼのたたずまいは、The Delgadosに並び、
ロメオの声の後にアンジェラの美声がハモるのは
初期のThe Beautiful Southに並ぶ素晴らしさ。
ヘンな表現だけど、大絶賛のつもり。

マジナンの醍醐味は、アンジェラのコーラスに
ミシェルの味のあるベースだな。
もちろん、ロメオの軽やかなギターと優しいヴォーカルもいいけど、
それだけじゃ、魔法はかからないー

涙腺ゆるむ第一波は、「I See You You See Me」。
アンジェラの声が入って、うるる。
第二波は、意外や意外「Hymn For Her」。メタロフォン。
あれって、アンジェラだけでなくミシェルも一緒に演奏してたのね。
左右でメタロフォンが鳴っている様子に、うるうる。
第三波は「Love's A Game」のミシェルのベース。
第四波は「Morning 11」。文句なし。

ビヨンセのアコースティック・カヴァーはなかなか素敵でした。
ベースを下ろしたミシェルのノリノリダンスも!

この夜は余韻に浸りたくて、
寄り道するとそれが薄れてしまいそうなので、
まっすぐ家に帰りました。

セットリスト。
ソースはコチラ

1.The Mule
2.Long Legs
3.Don't Give Up The Fight
4.Forever Lost
5.I See You You See Me
6.You Never Had It(新曲)
7.Boy(新曲)
8.Close Your Eyes(ケミカル・ブラザーズPush Your Button収録)
9.Hymn For Her
10.Love's A Game
11.Love Me Like You
12.Crazy In Love(ビヨンセのカバー)
13.Morning Eleven
14.Wheels On Fire
15.The Beard(やっぱりこの曲でシメ!)
スポンサーサイト

2006-02-09(Thu) 00:32| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/503-d0feedce

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。