*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Waking Ashland

waking_ashland.jpg
「棚から再発掘」のコーナー~♪

Composure / Waking Ashland

来日が決まったピアノ・エモ、
ウェイキング・アッシュランド
ファースト・アルバムでございます。

レーベルはMaeと同じ、Tooth & Nailです。



MaeやCopelandと比べると
キラキラ感や青さはやや低めではありますが、
情熱はガッチリ曲に込められています。
ギターやドラムがアグレッシブで聴き応えあります。
最初、HOOBASTANKかと思った……でもピアノが鳴り出して、
ジョナサンのヴォーカルが入り、泣きメロコーラスが入れば、
それはもう、ウェイキング・アッシュランドの音です。

Jack's Mannequinとの交流もあるらしく、
JMのベーシストがツアーに参加したこともあるそう。

また、メンバーのルックスがなかなかヨロシイようで、
耳だけでなく、目の保養にもなりそうです。
(写真でしか見ていないので、はっきりはわかりませんがー)

音を聴くなら、purevolumeMySpaceへアクセス!
違う曲が試聴できるから、両方ともチェキ☆

Waking Ashlandの公式ページはコチラ
スポンサーサイト

2006-02-08(Wed) 08:12| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/504-6e87ef56

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。