*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

The Cribsのライブ

●1月25日(水) The Cribs @ Shibuya Club Quattro

ジャーマン三兄弟は、へんてこりんなマイペース君たちでした!
兄弟揃って、肩の力が抜けた、ナイスなキャラをお持ちです。

cribs.jpg

ライアンは、なぜか女の子用のチュニックワンピース着て、
口紅付けてのご登場。だからピチピチ~
髪形も女の子っぽくって、最初はカツラかと思ったけど、地毛でした。
「ボクのドレスイイですか~?」

ライブの最後のほうでは、口紅が落ちて口の周りがドロドロ!
ジャムを口の周りにべったり付けた子どもみたいだった(笑)

で、ライブは……めちゃ楽しかったよん! うぉっおおお~♪



コーラスがぶっきらぼうだったり、
ギターもベースもドラムもそれぞれがじゃんじゃか演奏したりして、
一見、雑なチームワークなんだけど、バラバラじゃない。
兄弟だけあって実は息がピッタリなんだな。
不思議な一体感がありました。これぞ、クリブス独特の味。

特に、ライアンのがむしゃらな歌いっぷりは気持ちよかったです。
CDで聴くと腑抜けな感じなのですが、ライブでは熱かった!
でもいい具合に肩の力が抜けているから、暑苦しくないんだよね。
この匙加減(っていうか、彼らは意識してそうしているわけではなく、
あくまでも自然体なんだけど)が、とっても好きです。

ゲイリーはちょっとクールをきどってたかな?
ドラムのロスもライアンと同じくらい熱かった。
チェアの上に立ったり、スティックでちょいワザを
かましたりして、いろいろアピール(?)していました。

クリブスの曲ってシンガロングしやすいから、オーディエンスもノリノリ。
こちらもライブに参加しているような、一体感がありました。
どの曲でも、みんな笑顔で歌ったり飛び跳ねたり。

あっという間に55分が過ぎて行きました。
15~16曲やりました。
(ただいま、セットリスト探し中……リストアップしてみたけど挫折した。)
1月27日追記:結局15曲でした。
1、2、8、12しか合ってなかった……(爆)
下にリスト入れました。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

最後、ライアンはシャンパンボトルを取り出して、
片手でギターをジャカジャカやりながら、一気飲み!
The New Fellaのジャケでもラッパ飲みしてるし、
上↑の写真でもゲイリーがビールのボトルを持ってるけど、
やっぱり、こいつらアルコール好きなんだな、って思った。

そして、客のほうへ思いっきりダイブ!
それで燃え尽きたのか、アンコールはナシ! 残念~

セットリスト、どこかにないかな~
某掲示板にありました。202番さんありがとう!

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

【セットリスト】
1.Mirror Kissers
2.Direction
3.I'm Alright Me
4.The Lights Went Out
5.You're Gonna Lose Us
6.It Was Only Love
7.You Were Always the One
8.Martell
9.What About Me
10.We Can No Longer Cheat You
11.To Jackson
12.Hey Scenesters!
13.Another Number
14.Baby Don't Sweat
15.The Wrong Way To Be



ローディーさんがプロレスラーとサンタクロースのあいのこの
ような格好をしていたのが、密かにツボ☆

スポンサーサイト

2006-01-26(Thu) 11:07| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/520-f743f243

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。