*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

2006年・初笑い!

古新聞の整理をしていたら、なぜかこんな写真が出てきました。
 日経新聞のカラー別冊、2005年4月発行のもの。
 すでに話題になっていたのでご存知のかたもいらっしゃるかもしれません。

X-ironing.jpg
な、なんちゅうところでアイロン掛けしているの~??
大笑いしました。我が家の2006年初笑い!

興奮が冷めないうちに、
皆さんにも、笑いをおすそ分けします~



・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

これ、
「エキストリーム・アイロン」という、れっきとしたスポーツだそう。
究極のアイロン掛け。

スケボーやマウンテンバイクを操るエキストリーム・スポーツは
まだ馴染みがありますが、アイロンですよ、アイロン!!!

エキストリーム・アイロンについて、記事では、
「断崖絶壁の頂上や走行中の車の天井、
果ては北極の氷上や海中など、極限状態で
完璧かつスピーディーなアイロン掛けを競う新スポーツ」

と説明されています。

アイロン台と発電機、延長コードをかついで、でかけるそう。
ココをクリックすると、代表的な“極限状態”の例が見られます。

どーすんですか! 水中でアイロン掛けなんて、
服が塗れたままじゃないですか。

北極なんて、アイロン掛けしたシャツが凍りますよ!!

突っ込みどころが多すぎて、お腹が痛い~

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

Exteme Ironing Bureauによると、
イギリスのPhil Shawさん(aka Steamさん)が
1997年に、このスポーツを“発見”したらしいです。

たまったワイシャツとアイロン台を持って、
趣味のロッククライミングに出かけたのが発端だそう。
そのときの爽快感が病み付きになって、
スポーツとして普及活動を始めたのだとか。

2002年には、ドイツで世界選手権も開催されているとのこと。

このサイトをぐるぐる巡って、もう、大笑いした~。

特にGalleryは傑作多し。チェックしてみてください。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

それにしても、

・何をアイロン掛けするの? 
・わざわざくしゃくしゃのワイシャツを持参するの?
・アイロンはコードレスタイプ?
・スチームアイロンも使うの?
・アイロン掛けしたシャツはキレイにたたむの?
・自然界に出かける前に、アイロンの練習をするの?

――と、ギモンは湧くばかり。

いや、これはアイロンの技術を競うよりも、むしろ、
「こんな場所で!」と思わせる状況でアイロン掛けして、
その様子を写真に収めるに尽きると思う。
そう、写真に残してナンボ……。

あーあ、
バカって素敵だなぁ~

スポンサーサイト

2006-01-04(Wed) 01:33| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/540-9547e6f1

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。