*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

まむら・Mumm-ra!!

偶然ですが、
最近は「M」で始まる名前の人たちばかり聴いております。
M.I.A.、Malajube、Mae、MIKA、Motion City Soundtrack、
そして、このMumm-ra!!

ちなみに、棚には、アルファベット順にCDを並べています。
洋楽を聴く人は、ほとんどそうしているのではないでしょうか。
一番多いのは「S」ですね。ダントツです。
「M」もまあまあ多いんですけどね。

mumm-ra.jpg
These Things Move in Threes
/ Mumm-ra


昨年に続き、
今年もフジロックに出ました。

でも見られないとわかって、
アルバムを聴くのを
延ばし延ばしにしてました……

思春期的な音を
奏でるバンドです。
ポップだけど、どことなくかげりがある。
まるで精神的に不安定な思春期のよう。










・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

若くてエネルギッシュな音なのに
なんでまた、陰を落としたような冷たい印象なのか。

バンドのプロフィールを読んで、ほんの少しだけわかった気がします。

何しろ、青春といえば楽しさいっぱいの甘酸っぱい時代……なんて
思いたいけど、やっぱり灰色や暗黒の青春だってある。
(私の青春もある意味、暗黒の時代だったナ。)

彼らはどうだったかというと、
15歳でバンド活動を始めるも、なんだか苦労ばかりしているというイメージ。
楽器が全然弾けなくて、猛練習の毎日を送っていたり、
多くの楽曲を作ってはお蔵入りにしたり、という
苦行のようなことをしています。
(バンドで食べていくには、その程度の苦労は必要なのかもしれないけど)

この年齢でバンドを始めるきっかけといえば、楽しむためとか、
モテるためとか、若気の至りとか、そういう話が多いものなのに。

マムラのデビューを支えたマネージャーさんやヴォーカルくんの父親が
亡くなってしまったというエピソードもあります。

What Would Steve Do?」の「Steve」って、
マネージャーさんのことらしいね。
最初は、この曲、こんなタイトルではなかったそう。
Light Up This Room」「Down,Down,Down」は
パパさんの死にも関係しているそうな。

やはり、何か暗い影を落としているのは確か。

でも、これが彼らの音の原動力になっているのかな。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

この、斜に構えたような独特な雰囲気が好きなのですが、
ヴォーカルくんの「声」もいいです。

スローな「She's Got You High」あたりで、
若々しいコーラスとともに楽しめます☆

アルバムタイトル曲の「These Things Move in Threes」は
紡ぐようなギターの三重奏(たぶん)の、キャッチーなポップチューン。
どこか吹っ切れていて、こんな1曲が入っていると安心します。
声質は違うけど、楽曲はDeath Cab for Cutieっぽさがあります。


・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

ジャケットのアートワークも好きです。
おもちゃの兵隊さんがいます。
木のぬくもりはあるけど、無表情で血の通っていない兵隊さん。
どことなく無機質。

マムラの世界観をうまく表しているようです。



■Mumm-Raの関連ページ
公式ページ
日本の公式ページ
myspace


過去記事……たいしたこと、書いてないけど。
フジロック2006観賞記……こちらも、かなり短いけど。


スポンサーサイト

2007-09-22(Sat) 03:40| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/66-ec4a2f32

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。