*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ケルト本を読む

アイルランド行きを控えて、気分を高めようと、
いろいろな本を読んでいます。
でも、バタバタしていて、
買っただけで、まだ手を付けていないのも多々ある。
なかなか現実逃避ができません……

「ケルト紀行」というキーワードでネットを調べると、
本当にいろんな本が出てきます。
でも、タイトルや目次から察するに、どれも内容が
似ているのかな。

素朴な町、広大な平原にぽっつり浮かぶ巨石、
独特な装飾模様、妖精、パブ――だいたいこんな
内容が盛り込まれているみたいです。

celt-01.jpgということで、
とりあえずコレを
古本屋でゲット。

そのものズバリ、「ケルト紀行

筆者のケルト体験談を
まとめている本です。
アイルランドだけでなく、
イギリス・コーンウォールや
フランス・ブルターニュにも
触れられているので、
ケルトな旅をかいつまんで
理解できます。






celt-02.jpg友人から借りたのが、コレ。
司馬遼太郎の「愛蘭土紀行 II

「街道をゆく」シリーズで、
2巻構成になっています。
飛行機の中で読もうっと。










celt-03.jpgこちらは洋書。

The Celts (Sacred Symbols)


巨石のオブジェや
幾何学模様や渦巻きなど
ケルト文化独特な
のシンボルを
紹介しています。

でも英語だから
なかなか読み進めない~(汗

celt-04.jpg
で、アイルランドで
楽しみなのは、
巨石の遺跡、妖精、
アイリッシュ音楽――
もちろんそうだけど、

やっぱりコレでしょう!

GUINNESS
アイルランドが産んだ
黒いビール


あ~キレイにシャムロックが
入ったギネスが飲みたい♪



スポンサーサイト

2005-09-08(Thu) 10:04| UK&アイルランド旅行| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/662-102886d9

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。