*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Let it Die / Feist

feist.jpg今日のオススメ名盤は
Let it Die / Feist

「FEIST」と書いて
「ファイスト」と読む。
フランス系なので。

ルー・ドワイヨン似な
シンガー・ソング・ライター
fromカナダ
です。


ハスキーだけど艶やかなLeslie Feistの声。
ぐっと心に響きます。
秋の夜長にじっくり聴きたい1枚です。





オリジナル曲だけでなく、
Ron Sexsmith「Secret Heart」や
Bee Gees「Love You Inside Out」
Blossom Dearie「Tout Doucement」などのカヴァーも
収録されています。
しっとりポップスアレンジが中心ですが、
曲によってはボサノバっぽかったり、ジャジーな仕上がり
にしています。
オサレコンピレーションに入っていそうなラインアップ。
でも、無駄のない構成で、純粋に、傑作だと思います。

記事の写真によっては、Leslieはルー・ドワイヨンに似ている
のですが、ジェーン・バーキンにも似ているなぁ。
(ルーはジェーンのムスメだから、、、)
似ている似ていないは別として、
Leslieはジェーン・バーキンとも接点があります。

またLeslieは、音楽活動の中でいろいろなコラボをしている人で、
それを通じて、けっこく変わった交友関係を持っています。
一番驚いたのが、Peachesと懇意にしていること。
Peachesのツアーやパリのクラブイベント「Respect」にも
参加していたらしく、果たしてどんな音を奏でていたか、
興味津々です・・・・・・

カナダのアーティストが集まったショーケースイベント
CanadaWETでもパフォーマンスした、
Broken Social Sceneにも参加しています。
CanadaWETで来日しなかったので、「ナゼ?」と思って
いましたが、9月に単独で堂々の来日です。
(最初から、単独ライブを組む予定だったのかな?)

楽しみ~♪


■試聴はコチラ

コチラでも試聴できます。短いけどね。
画面右下のCDマークをクリック!


スポンサーサイト

2005-08-29(Mon) 09:26| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/673-846a8a86

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。