*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

リトル・ストライカー

JimmyGrimble.jpg舞台はマンチェスター。
いかにも労働者階級で
恵まれていない家庭環境に育つ少年、
きったない路地裏、
どんよりとした湿っぽい曇り空、
明るいものは何もない――

かなり、
私の独断と偏見が入っていますが、
理想的なイギリス映画って、
こんな要素が揃っています。
もちろん、この「リトル・ストライカー」も。

これらの要素の中にしっかり、人間ドラマが織り込まれています。

しかし、この映画、実はノーマークでした。
日本では映画館でやらなかったみたいですね。
takehikoさんの「たけひこの戯言」の記事を読んで知りました。

この先、ちょっとネタバレ。ご注意。





・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

DVDのジャケで一目瞭然ですが、主人公がとってもイイ。
か弱くて痛々しい……でも最後は報われる。
希望の光が差し込むあたりは予定調和でしたが、
サッカー的にも音楽的にも、とても楽しめました。
気恥ずかしい恋愛エピソードもあって、好感が持てます。
大好き、こういう映画。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

まず、音楽がモロ90年代UKという感じがナイス!
出だしがいきなりシャーラタンズ!

jimmygrimble2.jpgそのほかにも、
EMFのアンビリーバボー
(アウェイチームRemix…笑)、
ストーンローゼス、ハピマン、
クライマックスがファットボーイスリム!
おいしすぎだ♪




以下、サントラ(原題There's Only One Jimmy Grimble
曲名リストです。

1. The Only One I Know-The Charlatans
2. Kinky Afro-Happy Mondays
3. Real Great Britain-Asian Dub Foundation
4. Unbelieveable (away Team Remix)-EMF
5. Waterfall-The Stone Roses
6. Blue Moon-Ian Mcculloch, Simon Boswell & Alex James
7. Feel The Panic-Freestylers
8. Stronger-Contempo
9. Last Night I Loved You-The Bathers
10. Nothing Lasts Forever-Echo And The Bunnymen
11. Run On-Moby
12. Two Tribes (apollo Four Forty)-Frankie Goes To Hollywood
13. Do You Believe-Ian Mcculloch, Simon Boswell & Alex James
14. Right Here Right Now-Fatboy Slim


・・・でもADFやMobyは、流れたかどうか分かりませんでした。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

ロバート・カーライル好きにとっても、けっこう面白いかも。
イカレ役じゃない、まともな、むしろさびしんぼな役って
ところが新鮮。

しっかし、ストーリー中、なぜ、誰もロバカルの正体に
気づかない?ずっとずっと、ハラハラしてました。
ダービー戦でハットトリックを取った選手だよ。
気づかないほうがおかしいよ~
しかも、マンUファンのボス格の生徒にガンつけられて、
逃げ腰になっているのが、よ、弱い~
あと、ロバカルはレンジャーズのファンだと聞いています。
でもセリフの中で「セルティックでもプレイした」というのが
妙に気になりました……。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

邦題は、「リトルヴォイス」「リトルダンサー」に
あやかった…って感じですね。
でも主人公がか弱いから、ピッタリかも。


スポンサーサイト

2005-06-06(Mon) 01:45| 映画&TVドラマ| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/766-a0bce715

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。