*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Hotel / Moby

ようやく入手。だんなさまが中古で見つけてきてくれました♪

moby.jpgHotel / Moby

最初に聴いた印象は、
スピリチュアルなナンバーが
多いな、ということ。

早速FUJIROCKでの
パフォーマンスが
楽しみになりました。








前回FUJIROCKでパフォーマンスしたときは、
夕方に近い午後、山々に囲まれたホワイトステージでした。
(当時のホワイトステージは最近のよりもずっと
規模が小さくて、囲まれた感があった)

これが、何とも心地よい。
特にピアノの高音が鳴り響いたときの「Porcelain」の
神秘さには驚いた。
新アルバムも、それと似た印象です。

前々作「Play」と比べると、
「Bodyrock」のようなビートの激しいダンスものはなく、
アンビエント風な曲が多くを占めていて、
よりエモーショナルでピュア。
先行してシングル・カットされた「Lift Me Up」もおとなしめ。

また、かなりコンセプチュアルで、
アルバムタイトル通り、1曲1曲の清涼感が
ホテルの一室をイメージさせます。

チェックインして部屋に入ったばかりの新鮮な場面、
目覚めてカーテンを開けて朝日を浴びる場面。
大理石の冷たい床、街を一望できる大きな窓、
疲れた体を癒す安定感のあるベッド、
座った体をすっぽり包み込む大柄なソファ、
清潔感のあるリネン……

心地よいはずだけど、どことなく無機質。

私は、本作を聴いたり、インタビュー記事を読んだりして
バルセロナで泊まったデザイナーズホテルを思い出しました。

なるほど、タイトルの選択に成功しているアルバムだ。

ところで、この「Hotel」には、
1枚のものと、2枚組のものとがあります。私のは1枚のみ。

2枚組のものは、本作の「Hotel」と、
アンビエント・ナンバーを収録したボーナスCD
「Hotel:Ambient」がセットになっています。
スポンサーサイト

2005-04-06(Wed) 02:20| 音楽-CD鑑賞記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/847-edb77d30

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。