*プロフィール*

lucie

Author:lucie
三度の飯より洋楽が好き

……ってのは言い過ぎかな。
もちろん食べるのも好き、飲むのも好き。

-*-*-*-

別のブログからお引っ越ししてきました。
インポートした記事には、まだ写真抜けや文字化けがチラホラ……
テンプレートもカスタマイズ中なので、まだまだ見づらいかもしれません。

これまでいただいたコメントまでは引っ越せませんでした。すみません。でも懲りずにコチラでもコメントくださいね☆

-*-*-*-

日記に関係のない、スパムと思われるコメントは消しちゃいます。

*日記のカテゴリー 工事中*

*過去の日記一覧*

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


*ブログ内検索*

*おともだちりんく*

*RSSフィード*

*for personal use*

*useful address*

ホテル割引予約 - HotelClub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

R.E.M. @ Budokan

●3月16日(水)R.E.M. @ 日本武道館

いやぁ、行ってまいりました、10年ぶりのR.E.M.公演。
マイケル・スタイプも年取ったというか、
大人になったというか、安心して聴いていられました。
妙に落ち着いていましたな。
選曲も非常にバランスがとれていて、
よいパフォーマンスを披露してくれましたように思います。






まず、doaというビーイングな人たちが前座で3曲を演奏。
私は彼らの演奏途中に到着しましたが、
かなりお寒い様子でした。誰も聴いていない。ムリもない。
音的に何も通ずるところがない。

共通点はバンド名が3文字だってことくらいか。
最初はdosだと思った。ゲイつながりで、かばちゃんが
出てくるかと一瞬思ったけど、そんなわけない!
大人の事情で演奏せざるを得なかったみたいに見えました。
でもこの人たちのおかげでR.E.M.には間に合ったので、
まあよかったのかな。

それより、Bright Eyesとか、
サポートとして参加していたKen Stringfellowとかの
ほうがよかったよぅ~

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

さて、ステージにカジュアルスーツ姿で登場したマイケル。
うひょ~体脂肪が少なそう……。
そして、遠目に見て、太いバンドで目隠ししているのかと
思いました。そしてマイクケーブルを鞭のようにぴしゃっ!と
床に叩き付けていたので、おお、SMショウですか、、と
思ったけど、一度だけでした。

でもちっとも目隠しを外さない。
不思議に思って双眼鏡で見たら、濃紺?で塗ってました。
ものすごく極端にぶっといアイシャドウ……!?
そういえば雑誌でそんなメイクしたマイケルを見たことある。
ビョークも似たようなメイクをしていたな……。

前半は新作からと旧盤からを交互にセレクト。
個人的には2曲目「Bad Day」からキました。
ニュース番組を模したPVがめちゃくちゃ好きなのですが、
生で聴きながら、PVが頭の中でぐるぐるしてました。

中盤から後半はヒット曲が中心になり、
座ってた観客も徐々に熱くなって、
「Orange Crush」が始まってからは総立ち!
マイケルの例のクネクネ踊りも炸裂!!
これを見られたときは、なんだか胸に熱いものが
こみ上げてきました。あ~マイケル踊ってるよぉ~って。

アンコールは
1曲目から「What's The Frequency, Kenneth?」で
ボルテージが一気に跳ね上がりました。
最後の「Man on the Moon」は、コールアンドレスポンスが
印象的だったな。
観客の「イェエエエ~」、何だか頭に残っています。

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

細かいパフォーマンスも面白かった。
マイケルがマイクの胸の上で、
「アリさんが階段登ってこちょこちょこちょ~♪」
みたいなことをしているときは、踊るのも忘れて、
思わず双眼鏡で見入ってしまいました。

あ、R.E.M.のメンバーもサッポロ黒ラベルを
飲んでいました。
(先日Bowling for Soupが黒ラベルで乾杯してた。)

30代-40代のスーツ姿が多いライブだったけど、
みんながノリノリになっているのを目の当たりにして、
ちょっと感動しました。
また、アムネスティとオックスファムのパンフが各席に
配られていたのがちょっと新鮮だった。
マイケルが牛乳をかぶっている写真のパンフ。
michael-stipe.jpg

・・・----☆・・・・・・-----☆・・・・・・・・------☆

セットリスト、ネットに載っていました。

【ついに】R.E.M.part16【来日!】
416さん、ありがとう。


2005.3.16 - Nippon Budokan, Tokyo

(19:40)
01. I Took Your Name
02. Bad Day
03. Animal
04. The Outsiders
05. Seven Chinese Brother
06. Electron Blue
07. Drive
08. High Speed Train
09. Electrolite
10. Leaving New York
11. Orange Crush
12. I Wanted To Be Wrong
13. Final Straw
14. The One I Love
15. Walk Unafraid
16. Imitation Life
17. Losing My Religion

Encore
18. What's The Frequency, Kenneth?
19. Everybody Hurts
20. The Great Beyond
21. I'm Gonna DJ
22. Man On The Moon
(21:30)

Standやってほしかったな。
あと、ムリとは思うけどShiny Happy Peopleも……
ちゃらめの曲はやらないんだろうな。

とはいえ、好印象の武道館ライブでした。
スポンサーサイト

2005-03-18(Fri) 03:46| 音楽-ライブ記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lucievanpelt.blog103.fc2.com/tb.php/878-28862634

*最近の日記*

*コメントありがと*

*トラックバックも見てね*

*Last.fm*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。